このページの本文へ

日本HP、Ultrabook「HP ENVY14」発表会—AKB48キャンペーンも開始

2012年02月22日 22時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「HP ENVY14 SPECTRE」を手にする、日本HP 取締役 副社長執行役員 パーソナルシステムズ事業統括 岡 隆史氏(左)、ミュージシャン Charさん(中央)、インテル 取締役 副社長 宗像義恵氏(右)

 日本ヒューレット・パッカード(以下、日本HP)は、14型Ultrabook「HP ENVY14 SPECTRE」(HP ENVY14-3000)の発表会を開催。直販サイトで取り扱うIntel Core i7-2677M搭載の「HP Direct Plusモデル」と、Intel Core i5-2467M搭載の「量販店取り扱いモデル」が公開された。発売はそれぞれ3月中旬で、価格はHP Direct Plusモデルが直販価格15万9810円から、量販店取り扱いモデルが13万5000円前後の予定。

「HP ENVY14 SPECTRE」左右側面。インターフェースとしては、左側面にUSB 3.0端子、Mini DisplayPort端子、HDMI端子などを搭載。右側面には、音量調節用の「アナログ・ボリュームコントローラー」を設けている

 HP ENVY14 SPECTREは、ノートPCの新カテゴリー「Ultrabook」に対して、日本HPが1ランク上の「プレミアム Ultrabook」として投入する製品。本体サイズは約幅327×奥行き221×高さ20〜23mmと13型ノートクラスでありながら、解像度1600×900ドットの14型ワイド液晶を搭載している。

 デザイン面での特徴は、天板、ディスプレー、パームレスト、タッチパッドに高強度かつ剛性/透明度の高いガラス素材を採用し、なめらかな手触りと光沢感とともに機能美を実現した点。またベース部分にはマグネシウム合金を用いることで、薄く堅牢な筐体として仕上げた。このほか、付属ソフトとして「Adobe Photoshop Elements 10」と「Premiere Elements 10」がプレインストールされている。

HP ENVY14 SPECTREは、天板、ディスプレー、パームレスト、タッチパッドに高強度のガラス素材を採用しているキーボードは浮き石型。各キーに白色LEDを内蔵しており、キートップが浮かび上がるように光る設計となっている
岡 隆史副社長は、開発時に重量が心配だったそうで、「この筐体サイズでガラスを使って重量約1.8kgなら、胸を張っていい」としていた。右はパーソナルシステムズ事業統括 PSG製品統括本部 コンシューマービジネス本部 モバイルビジネス部 プロダクトマネージャー 佐々木澄子氏

AKB48の5人が“Love PCエバンジェリスト”を担当
「Love PC, Love HP.」キャンペーン

 発表会では、HPブランドおよびPCの認知度向上を目指す「Love PC, Love HP.」キャンペーンも発表された。効率や価格といった面だけではなく、HPのPC製品1台1台がユーザーの可能性を広げ、愛される存在になってほしいという理念のもと、「Love PC = 一緒に暮らす存在だからこだわって選ぼう。選んだPCを好きになろう」、「Love HP = HPは、こだわりを持ってPCを作っている、世界一の信頼できるメーカー」というメッセージを訴求する。

パーソナルシステムズ事業統括部 PSG製品統括本部 コンシューマービジネス本部 マーケティング部 部長の甲斐博一氏が、キャンペーン内容を説明

 また、PC選び/PC作りのこだわりを分かりやすく伝える存在として「Love PCエバンジェリスト」を設定。AKB48の前田敦子さん、篠田麻里子さん、小嶋陽菜さん、板野友美さん、研究生の光宗薫さんの5人が担当し、2月23日から放映するテレビCM、専用ウェブサイト「Love PC, Love HP.オンライン」において、PC選びのこだわりや愛着を紹介する。

「Love PCエバンジェリスト」は、AKB48の5人。さらにさまざまな分野/世代の方が起用される予定だ専用ウェブサイト「Love PC, Love HP.オンライン」

 また各CMでは、Charさんのギター演奏をバックに、AKB48の5人がこだわりを語るという独特な構成を採用。発表会の壇上にCharさんが登場し、スタジオで自由に演奏したものが採用されたことなどが明かされた。

壇上にCharさんが登場。自身が所有するギターを例に、モノ作りへのこだわりに触れていた

 このほか、個人向けPC新製品のタッチ&トライを行なえる移動式ショールーム「Love PC, Love HP. トレーラー」が用意され、3月上旬より全国を巡回することが発表された。このトレーラーでは、キャンペーン関連グッズ、日本HPのPCを購入する際に利用できるクーポン券がプレゼントされる予定だ。

「Love PC, Love HP. トレーラー」(イメージ)

主なスペック
製品名 日本HP「HP ENVY14 SPECTRE」
種別 HP Directplusモデル(HP ENVY14-3004TU) 量販店取り扱いモデル(HP ENVY14-3003TU)
価格 直販価格15万9810円から 想定価格13万5000円前後
CPU Intel Core i7-2677M(1.8GHz) Intel Core i5-2467M(1.6GHz)
チップセット Mobile Intel HM65 Express
メインメモリー 4GB PC3-10600(最大4GB)
ディスプレー(最大解像度) 14型ワイドHD+ラディエンス液晶(1600×900ドット)
グラフィックス機能 Intel HD Graphics 3000(CPU内蔵)
ストレージ 約256GB SSD(128GB×2) 約128GB SSD
光学式ドライブ
通信機能 有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n、オン/オフボタン付き)、Bluetooth 3.0
インターフェース USB 3.0端子、USB 2.0端子、Mini DisplayPort端子、HDMI端子、ウェブカメラ
カードスロット 2in1メディアスロット
テレビ機能
サウンド機能 Beast Audioステレオスピーカー、アナログ・ボリュームコントローラー、ヘッドホン/マイクコンボ端子、内蔵マイク
本体サイズ/重量 約幅327×奥行き221×高さ20〜23mm/約1.83kg
バッテリー駆動時間 約9時間30分
OS Windows 7 Home Premium SP1(64bit)

カテゴリートップへ