このページの本文へ

連続複写速度の異なる「MX-M314FP」、「MX-M264FP」も販売へ

シャープ、セキュリティ満載のA3複合機「MX-M354FP」

2012年02月03日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2月2日、シャープは毎分50枚の高速読み取りが可能なカラースキャナを搭載するA3対応モノクロレーザー複合機「MX-M354FP」、「MX-M314FP」、「MX-M264FP」を2月7日に発売すると発表した。

カラースキャナ搭載のモノクロ複合機「MX-M354FP」

 スキャナに加えてコピーとプリンター、ファクス機能を搭載しており、連続複写速度(A3)はMX-M354FPが毎分20枚、MX-M314FPが毎分17枚、MX-M264FPが毎分15枚となる。スキャンしたカラーデータは、JPEGやTIFF、PDF、暗号化PDF、PDF/A、さらにマイクロソフトの電子ドキュメントフォーマット「XPS」に変換が可能。メールやFTP、ファイル共有、専用アプリケーションによる直接配信などで、PCに転送できる。また、USBメモリへのコピーも可能だ。

操作パネルは7インチのカラー液晶タッチパネルとなっている

 また、セキュリティの充実が特徴で、

  • 操作パネルでのID/パスワード認証、オプションのICカードリーダーによる認証、
  • HDDに蓄積するデータの暗号化、送信済み電子データの自動消去
  • リース完了後の個人データ削除
  • IP/MACアドレスフィルタリング
  • メール送信のSMTP認証
  • データ送受信時のSSL/IPsec

といった機能に対応する。

 またオプションとして、筐体上部に取り付け可能なプラズマクラスターイオン発生器が用意されている。

「MX-M354FP」、「MX-M314FP」、「MX-M264FP」の価格

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ