このページの本文へ

ドコモ、同社スマホで無料の公衆無線LAN用ツールが利用可能に

2012年01月31日 20時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NTTドコモは、同社の公衆無線LANサービス「Mzone」に簡単に接続できる専用ユーティリティー「docomo Wi-Fiかんたん接続」の配布を開始した。アプリ自体は無料。

docomo Wi-Fiかんたん接続 1.0

作者:NTTドコモ
価格:無料


 「Mzone」は本来有料サービスだが、現在は「公衆無線LAN月額使用料無料キャンペーン」と題して、spモードもしくはmopera U(Uスタンダードプラン)および、指定のパケット定額サービスに加入しているユーザーを対象に、2013年3月31日まで無料で利用できる。実際はほとんどのドコモのスマートフォンユーザーが、キャンペーン対象になるので使わないと損といえる。

 ただ、従来は対象の無線LANアクセスポイントに接続したのちに、ユーザーID/パスワードを入力する必要があった。このユーティリティーをウィジェットとして設定しておくことで、1回のタップで接続/切断ができるようになる。

My docomoなどからサービスを有効にしたのちにアプリをインストールする。そこで表示されるIDとパスワードを最初に入力しておけば、毎度ログインする必要がなくなる

無線LANが利用可能なスポットを表示してくれる機能も用意されている

 Mzoneの代表的なエリアとしては、東京メトロ/都営地下鉄のほぼすべての駅が含まれる。ぜひ活用したいところだ。


NTTドコモの情報はこちら


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン