このページの本文へ

Skydigital「EZSAVE LOCKDOCK」

スタイリッシュなセキュリティ機能付きHDDクレードルが発売

2012年01月20日 23時20分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Skydigitalからスタイリッシュなデザインのセキュリティ機能付きHDDクレードル「EZSAVE LOCKDOCK」(型番:EZ-LD35)が発売となった。

スタイリッシュなデザインのセキュリティ機能付きHDDクレードル「EZSAVE LOCKDOCK」がSkydigitalから発売

 この製品は、暗号化にAES 256bit XTSアルゴリズムを採用し、他のPCに接続しても「絶対に内容を確認できない」というのが特徴だ。ハードウェア的に暗号化するため速度低下もないほか、OSから独立して暗号化されるためソフトウェアのインストールなども不要。
 パスワードは静電式のタッチパネルにより入力する仕組み。4~8ケタの数字を組み合わせて設定し、その際にマスターキーを自動生成(ランダムで初回設定時のみ表示)。万が一の際には復旧が可能となる。なお、暗号化の関係でホットスワップには非対応となる。

対応HDDは2.5および3.5インチHDD/SSDで、PCとの接続はUSB3.0。最大50台までのHDDを暗号化できる

 そのほか「接続しました」「接続を解除しました」「パスワードが違います」「ハードディスクがありません」という4パターンの音声ガイダンス機能があり、液晶部分にはHDD温度や使用時間などを表示する。対応HDDは2.5および3.5インチHDD/SSDで、PCとの接続はUSB 3.0。最大50台までのHDDを暗号化できる。
 価格は1万2800円。ソフマップ秋葉原リユース総合館やTSUKUMO eX.で販売している。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中