このページの本文へ

エレコム、ガラス面で操作可能なワイヤレスレーザーマウスを発売

2012年01月31日 23時27分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エレコムは、Track on Glassレーザーセンサーにより、ほぼあらゆる素材の上で操作可能な5ボタンワイヤレスレーザーマウス「Track on Glassレーザーセンサーマウス:M-TG01DLシリーズ」を2012年1月下旬に発売する。価格はオープン。店頭での販売価格は4980円前後。

「Track on Glassレーザーセンサーマウス:M-TG01DLシリーズ」。カラーは、ブラック、レッド、シルバーの3色

 暗視野顕微鏡の技術を応用。マウス操作面の些細な粒子や残留物を読み取るTrack on Glassレーザーセンサーによって、読み取り困難だった透明なガラス面での操作も可能になった。

 無線方式には、2.4GHz帯を採用し、使用する場所が非磁性体の上でも最長約10m、スチールデスクなど磁性体でも最長約3mでマウス操作が可能。 レーザーセンサーは、不可視光線クラス1相当の設計になっている。

本体左わきには、進む/戻るボタンが配置され、各ボタンはユーザーの好みに応じたコマンドを割り当てることができる

 チルトホイール機能を搭載するほか、マウスの各ボタンは、ユーザーの好みに応じたコマンドを割り当てることもできる。

 ※エレコムのサイトから「エレコム マウスアシスタント2」のダウンロードとインストールが必要。

 このほか、本体裏面の電源スイッチや、電池の充電時期を知らせる電池残量表示ランプなどの機能を装備。

レシーバーをマウスの中にしまうこともできる

 サイズは、マウス本体が幅51.0×奥行77.0×高さ32.0mmで約55g(電池含まず)、レシーバー幅15.0×奥行19.0×高さ8.5mmで約1.5g。単4乾電池もしくは単4ニッケル水素充電池で動作する。 対応OSは、Windows 7/Vista(SP1)/Vista(SP2)、XP(SP3)、Mac OS X(10.5~10.5.8、10.6~10.6.8、10.7~10.7.2)。ボタン数は左クリック/右クリック/戻るボタン/進むボタン/ホイールボタンの5ボタン。カラーは、ブラック、レッド、シルバーの3色。

 

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン