このページの本文へ

au 2012年春モデル発表会 ロゴまで変えたauの本気を見た第1回

【速報】au春モデル発表会 目玉はWiMAX入りのGALAXYだ!

2012年01月16日 10時30分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 冬モデルに続いて、KDDIが2012年春モデルの新商品発表会を開催した。今回の注目は、GALAXYブランドの「GALAXY S II WiMAX ISW11C」のauへのリリースだ。しかもWiMAX入り&HD解像度の有機ELだ。

 さらにはドコモ版が発表されたばかり(関連記事)の「Xperia」新モデル、モトローラの人気シリーズ「RAZR」とグローバル端末の人気製品が次々にauに登場している。さらにはiida「INFOBAR」にはテンキー付きのストレート型も用意された。

※:記事内容、スペック表は情報が入り次第、順次更新予定です。


サムスン電子「GALAXY S II WiMAX ISW11SC」
 あのGALAXYがau登場! しかも4.7型でHD解像度の有機EL搭載
LGエレクトロニクス「Optimus X IS11LG」
 デュアルコアCPUとIPS液晶を採用して9.9mmのLG製グロスマ
ソニー・エリクソン「Xperia acro HD IS12S」
 auでも登場の全部入りのXperia新モデル
モトローラ「MOTOROLA RAZR IS12M」
 RAZRブランドが日本上陸。最薄部7.1mmのハイスペック機
「iida INFOBAR C01」
 オリジナルに近づいた? テンキー付きのINFOBAR

スマートフォン5製品の主要スペック表

今回の目玉はコレだ! 人気のGALAXYにWiMAXも入った!
「GALAXY S II WiMAX ISW11SC」

 GALAXYブランドでは初のau向け端末となる「GALAXY S II WiMAX」の特徴はやはりサクサク動作。サムスン製の1.4GHz動作デュアルコアCPUを搭載し、独自UI「TOUCHWIZ 4.0 UX」との組み合わせで、快適な操作が期待できる。 ディスプレーも4.7型と大型で、解像度は720×1280ドット。さらには今回発表された5端末の中では唯一WiMAXに対応するのも大きな特徴で、もちろんテザリングも利用できる。

 バッテリー容量も1850mAhと大きく、スペック面では穴がない。FeliCa/ワンセグ/赤外線通信といった国内ユーザー向け機能こそ搭載しないが、間違いなく人気が出そうな1台。発売日は1月20日。なんと今週末だ!

 製品紹介記事はこちら


片手で操作可能な小型&薄型マシン デュアルコア&IPS液晶
「Optimus X IS11LG」

 サムスンに続いて、LGブランドのスマートフォンもauで初登場。比較的シンプルなグローバルスマートフォンである(ただしワンセグは搭載)。とはいえ、CPUはデュアルコアの「Tegra 2」で、ディスプレーの4型IPS液晶は700カンデラの高輝度だ。本体最薄部は約9.9mmと薄型でありながら、バッテリー容量は1500mAh。LG On-Screen PhoneなどのLG製スマートフォンではおなじみの機能も搭載されている。

 製品紹介記事はこちら


話題の全部入りXperiaが早くもauにもリリース
「Xperia acro HD IS12S」

 ドコモに続いて発表された、全部入りXperiaの新製品のau版が「Xperia acro HD IS12S」だ。スペック面ではドコモ版と共通点が多く、4.3型液晶はHD解像度(720×1280ドット)、また、CPUも1.5GHz動作のデュアルコアSnapdragonと強力だ。国際ローミングはCDMA/GSMに加えて、UMTS(W-CDMA)にも対応しており、海外でも多くの国で利用できる。

 製品紹介記事はこちら


RAZRブランドがauに! 最薄部7.1mmでバッテリーは1780mAh
「MOTOROLA RAZR IS12M」

 アメリカでも発売されたばかりの「RAZR」ブランドのスマートフォン。最薄部7.1mmの薄型ボディーの一方で、CPUはデュアルコア、さらに1780mAhとバッテリー容量にも妥協はないのはうれしい点。ディスプレーは4.3型の有機EL(SuperAMOLED Advanced)で、画面解像度は540×960ドット。「MOTOBLUR」や「Webtop」といった、モトローラ独自の機能も「MOTOROLA Photon」から継続して搭載されている。

 製品紹介記事はこちら


INFOBARがテンキー付きのストレート型に
「INFOBAR C01」

 フルタッチ型の「A01」に続いて登場した、スマートフォンの“2代目”INFOBAR。フィーチャーフォン時代の2代目とよく似たイメージのテンキー付きのキャンディーバー型だ。INFOBARの代表カラーであるNISHIKIGOIのほか、ICHIMATSU、KIIROの2色も用意。特にKIIROのインパクトは強力。独自UIの「iidaUI」もテンキー向けに最適化されている。

 製品紹介記事はこちら


  GALAXY S II WiMAX
ISW11SC
Optimus X
IS11LG
Xperia acro HD IS12S
メーカー サムスン電子 LGエレクトロニクス ソニー・エリクソン
ディスプレー 4.7型有機EL
(HD SUPER AMOLED)
4型液晶
(IPS液晶)
4.3型液晶
画面解像度 720×1280ドット 480×800ドット 720×1280ドット
サイズ
(暫定値含む)
約69×133×9.5mm 約64×118×9.9mm
(最厚部約10.2mm)
約66×126×11.9mm
重量
(暫定値含む)
約139g 約130g 約149g
CPU サムスン製1.4GHz
(デュアルコア)
Tegra2(AP25H) 1.2GHz
(デュアルコア)
MSM8660 1.5GHz
(デュアルコア)
OS Android 2.3 Android 2.3 Android 2.3
WiMAX対応 × ×
WIN HIGH SPEED ×
国際ローミング CDMA CDMA CDMA/GSM/UMTS
カメラ画素数 リア:約808万画素CMOS/イン:約207万画素 リア:約800万画素CMOS/イン:約30万画素 リア:約1210万画素CMOS/イン:約130万画素
バッテリー容量 1850mAh 1500mAh 1840mAh
FeliCa × ×
ワンセグ ×
赤外線 × ×
防水 × ×
メール(@ezweb.ne.jp)
Cメール
連続待受時間 約420時間 約250時間 約330時間
連続通話時間 約670分 約500分 約570分
カラバリ ノーブルブラック ホワイト、ブラック ルージュ、ホワイト、ブラック
発売時期 1月20日 1月20日 3月中旬以降
  MOTOROLA RAZR
IS12M
iida
INFOBAR C01
メーカー モトローラ・モビリティ シャープ
ディスプレー 4.3型有機EL
(SuperAMOLED Advanced)
3.2型液晶
画面解像度 540×960ドット 480×854ドット
サイズ(暫定値含む) 約69×131×7.1mm
(最厚部約10.7mm)
約52×130×12.3mm
(最厚部約12.5mm)
重量(暫定値含む) 約127g 約106g
CPU OMAP4430 1.2GHz
(デュアルコア)
MSM8655 1.4GHz
OS Android 2.3 Android 2.3
WiMAX対応 × ×
WIN HIGH SPEED ×
国際ローミング CDMA/GSM/UMTS CDMA/GSM
カメラ画素数 リア:約800万画素CMOS/イン:約130万画素 約804万画素CMOS
バッテリー容量 1780mAh 1020mAh
FeliCa ×
ワンセグ ×
赤外線 ×
防水 × ×
メール(@ezweb.ne.jp)
Cメール
連続待受時間 約220時間 約350時間
連続通話時間 約580分 約370分
カラバリ シャドーブラック、グレイシアホワイト NISHIKIGOI、ICHIMATSU、KIIRO
発売時期 3月上旬以降 2月上旬以降

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン