このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

2012年は懐かしの「ブラック・マジシャン・ガール」から

2012年01月13日 23時13分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 松の内も明け、ようやく物流も動き始めて新作商品の入荷が始まった秋葉原。新年1体目にお届けするのは、コトブキヤから発売となった「遊戯王 デュエルモンスターズ」のキュートなモンスター「ブラック・マジシャン・ガール」!

キュートな魔女っ子はフェイスパーツが2種類

 カードゲームが社会現象ともいえる人気を集め、TVアニメも4年以上にわたり放送された、「遊戯王デュエルモンスターズ」に登場するモンスターと思えぬキュートな容姿を持つ魔女っ子「ブラックマジシャンガール」が、コトブキヤから発売された。
 ぱっちりとした両目を開いたデフォルトフェイスパーツに加え、キュートにウィンクをした2種類のフェイスパーツが用意されている。
 魔法のロッドにまたがるセクシーな姿の彼女のサイズは、全高180mmで1/7スケール。価格はコトブキヤ秋葉原館で7140円となっている。
 コトブキヤ秋葉原館では、ウインク姿の商品サンプルが展示中だ。

パッケージ表・裏
展示サンプルの全身と表情アップ
左右の全身
後ろ姿とデフォルトの表情パーツのアップ

なのはの養女「高町ヴィヴィオ」がアルターより発売

 「魔法少女リリカルなのはStrikerS」に登場し、その後はなのはの養女になった、第4シリーズ「魔法少女リリカルなのはVivid」の主人公「高町ヴィヴィオ」がアルターからリリースされた。左手に彼女専用のデバイス“クリス”を乗せ、右手には学生カバンを持った元気な姿で立体化されている。
 ウサギ姿のクリスは、ヴィヴィオの手のひらに乗せるのに最適なポーズのものに加えて、ヴィヴィオと同じデザインのベストとカバンを手にした物も付属している。
 全高195mmで1/7スケール。価格はコトブキヤ秋葉原館で8190円、ソフマップアミューズメント館で6780円となっている。

パッケージ表・裏
全身と表情のアップ

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ