このページの本文へ

編集部が選ぶ ASCII.jpベストバイ ― 第18回

先週の注目はドコモ「GALAXY S II LTE」

編集部オススメのデジタル製品はコレだ!(12月11日~12月17日)

2011年12月22日 21時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先週の1週間の間にASCII.jpが取材/紹介した、すべてのデジタル機器の中で、デジモノに目がない編集部員が特に注目した、読者にも注目してほしい製品をピックアップする「ASCII.jpベストバイ」。今回の注目はサムスン電子製のXiスマホ「GALAXY S II LTE」だ。

Xiスマホで最良の操作感?
ドコモ「GALAXY S II LTE」

 先週の注目製品は、すでに3製品が登場しているXiスマートフォンのうちの1機種、ドコモ「GALAXY S II LTE」だ。

 「GALAXY S II LTE」「Optiums LTE」「ARROWS X LTE」と3モデルが登場しているXiスマホの中で、GALAXY S II LTEは画面解像度が480×800ドットであることに加え(他3モデルは720×1280ドット)、おサイフケータイ/ワンセグといった、国内ユーザー向けの機能は基本的に搭載されていない。

 そんなこともあって注目度的にはやや劣っているが、実際に使ってみての快適度は実は抜群だ。画面解像度の割に、1.5GHz動作のデュアルコアは処理能力的に余裕があるのか、ちょっと別次元のサクサク度合いを体感できる。Optimus LTEを発売日に買ったオカモトも「おサイフケータイやワンセグが要らなくて、動作が快適なスマートフォンが欲しいなら、GALAXY S II LTEの方がオススメ」と語る。

先週のベストバイ NTTドコモ「GALAXY S II LTE SC-03D」
メーカー サムスン電子 ディスプレー 4.5型有機EL
画面解像度 480×800ドット CPU APQ8060 1.5GHz
バッテリー 1850mAh 担当の
オススメ度
★★★★(4)
注目の理由 1850mAhというXiスマホ最大のバッテリー容量に加え、これまでのAndroidスマホと比べても、ずっと快適な操作感。機能的に納得ができて、サクサク動作のスマホが欲しければ。

根強い人気のリコー製コンデジの新モデル

 非常に多様なコンパクトデジカメが登場する中で、しっかりとした固定ファンをつかみつつあるリコー。同社のデジカメの中でも、比較的リーズナブルな価格で購入できる高倍率ズーム搭載のモデルである。

 スペック自体はこれまでのモデルと大きく変わらないが、各所に確実な進化が見られ、撮影モードも多様。光沢系のボディーはややプレミアム感に欠けるのが残念だが、また人気モデルになりそうな1台だ。


 そのほか、先週紹介した他の注目製品についてもピックアップしていこう。

ソースネクスト「スーパーセキュリティZERO」 (更新料無料のセキュリティソフト)
デル「ALIENWARE Aurora」 (ギミック多数のハイエンドPC)
WZソフトウェア「WZ Writing Editor」 (日本語文章作成に特化したエディター)
アイ・オー・データ機器「SEG CLIP mobile」(iPhone/Android用ワンセグ)
日本ビクター「Everio」(明るいレンズが特長のメモリーカム)
Synology「DiskStation DS212j」(手軽に組み立てられるNASキット)


カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン