このページの本文へ

3年半ぶりにプラダフォンがスマホになって再度登場

ドコモ、LG製のプラダスマホを2012年1月に発売

2011年12月20日 16時30分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NTTドコモはイタリアの高級ファッションブランド「PRADA」とコラボレーションしたLGエレクトロニクス製のAndroidスマートフォン「docomo with series PRADA phone by LG L-02D」を発表。来年1月に発売する。

 PRADA phone by LG L-02Dは、PRADAのエンブレムやロゴが端末にあしらわれているだけでなく、「サフィアーノ」と呼ばれる型押し素材や、メタル製ハードキーなど、各所にPRADAらしいこだわりのデザインが用いられている。また、ソフトウェア面でも黒白を基調にPRADAの世界観を追求したという。

 スマートフォンとしてのスペックを見ると、4.3型IPS液晶を搭載し、画面解像度は480×800ドット。本体サイズは約69×128×8.9mmと薄型であることが特長。CPUはTi製のOMAP4430で、1GHz動作のデュアルコアだ。

 また、日本のユーザー向けのカスタマイズも施されており、ワンセグやおサイフケータイに対応。また緊急地震速報も受信可能。

 LGとPRADAはグローバル市場において、Androidスマートフォン版の「PRADA phone」を展開することを先日発表したばかり。また、国内では2008年5月にやはりドコモから「PRADA Phone by LG L852i」が発売されている。

こちらは2008年に登場したフルタッチ型ケータイの「PRADA Phone by LG L852i」
「PRADA phone by LG L-02D」の主要スペック
メーカー LGエレクトロニクス
ディスプレー 4.3型液晶
画面解像度 480×800ドット
サイズ 約69×128×8.9mm
重量 約138g
CPU Ti OMAP4430 1GHz(デュアルコア)
OS Android 2.3
Xi ×
FOMAハイスピード
(下り/上り)
14Mbps/5.7Mbps
カメラ画素数 リア:約810万画素CMOS/イン:130万画素CMOS
テザリング
FeliCa
ワンセグ
赤外線 ×
防水 ×
Qi ×
連続待受時間 約330時間
連続通話時間 約380分
カラバリ Black
発売時期 2012年1月

NTTドコモの情報はこちら


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン