このページの本文へ

aquacomputer「airplex modularity system 840 mm, aluminum fins,1」

全長800mmオーバーの超巨大ラジエーターが日本上陸

2011年12月16日 22時49分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 なんと全長800mmオーバーという超巨大ラジエーター「airplex modularity system 840 mm, aluminum fins,1」がaquacomputerから発売となった。

全長800mmオーバーという超巨大ラジエーター「airplex modularity system 840 mm, aluminum fins,1」。ご覧の通りのサイズである

 もはやPC用のそれとは思えないサイズの同製品は、840mmアルミフィン仕様の超巨大ラジエーター。140mmファンが最大で6基まで搭載可能となるほか、フィティング接続口はin-outそれぞれ3ヵ所が用意されている。なお「冷却性能は期待できそうだが、全長が長いため、使用するポンプの出力には気をつけたい」(オリオスペック) とのこと。価格は2万2800円。

140mmファンが最大で6基まで搭載可能となるほか、フィティング接続口はin-outそれぞれ3ヵ所。どこに設置するかはユーザー次第である

 同時発売の製品として、ラジエーターとポンプ/リザーバータンクが一体となった「airplex modularity system 480 mm, aluminum fins, D5」も登場している。こちらは120mmファンが最大で4基まで搭載可能となるほか、フィティング接続口はin-outそれぞれ2ヵ所となる。
 こちらもオリオスペックで販売中。価格は3万2800円だ。

800mmオーバーの後では普通に見えるこちらのモデルだが、480mmの大型製品。ラジエーターとポンプ/リザーバータンクが一体となっている

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中