このページの本文へ

ジャストシステム、EPUB 3.0対応の「一太郎2012 承(しょう)」を発表

2011年12月08日 15時36分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ジャストシステムは本日、「ATOK 2012 for Windows」を搭載し、最新の電子書籍フォーマット「EPUB 3.0」に対応した、日本語ワープロソフト「一太郎2012 承(しょう)」を発表した。発売は2012年2月10日からで、価格は2万1000円。対応OSはWindows 7/Windows Vista(SP2以上)/Windows XP(SP3以上)。

 今回の一太郎の目玉は、なんといっても電子書籍の「EPUB3.0」形式に対応したこと。EPUB3.0とは国際電子出版フォーラムが定義する電子書籍フォーマット。一太郎では、パソコンからスマートフォンなどの小型端末まで、表示する端末に合わせて文字や図を適切に再配置する「リフロー型」で保存できる。「フォント」「文字サイズ」などの多種多様な文字飾りに加え、日本語固有の「ふりがな(ルビ)」「文字結合」「傍点、圏点」「縦中横(縦書き時)」や、書籍向けの機能として「段組」「脚注(文書末)」「連番参照」など、さまざまな設定が可能だ。

 また、統合グラフィックソフト「花子2012」や、インターネットメールソフト「Shuriken 2012」、読み上げソフト「詠太2」やフォントの「ヒラギノフォント」を搭載した上位版「一太郎2012 承 プレミアム」も同時にリリースされる。価格は2万6250円。このプレミアムに「一太郎ハンディスキャナー」を同梱した、最上位版「一太郎2012 承 スーパープレミアム」は3万4650円で発売される。

商品ラインナップと価格

  • 「一太郎2012 承」            2万1000円
  • 「一太郎2012 承 プレミアム」      2万6250円
  • 「一太郎2012 承 スーパープレミアム」  3万4650円
  • 「花子2012」              1万290円
  • 「Shuriken 2012」            5040円
  • 「一発!OCR Pro7」           1万290円

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン