このページの本文へ

サイズ「MITY MITE 3」

80PLUS認証済みのSFX規格対応400W電源ユニットが発売

2011年11月17日 23時42分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サイズからEnhanceブランドのSFX規格対応400W電源ユニット「MITY MITE 3」(型番:SFX0540)が発売となった。

サイズからEnhanceブランドのSFX規格対応400W電源ユニット「MITY MITE 3」が発売

 80PLUSスタンダード認証済みとなるSFX規格(SFX-C準拠)電源ユニットの新製品。既存モデル「MITY MITE」のモデルチェンジという位置付けだ。容量をこれまでの300Wから400Wにアップ。さらにATXメインコネクターを24ピン固定タイプから20+4ピンに、ATX12V4ピンを4+4ピンにそれぞれ変更し、SFX規格としてより扱いやすく改良が施された。
 搭載されるファンは80mmで、800~2440rpm±10%、12.0~26.0dBA。コネクタ数はATXメイン20+4ピン×1、ATX12V 4+4ピン×1、SATA×3、4ピンペリフェラル×2、FDD×1。その他、アクティブPFC回路、過電流保護(OCP)、過電圧保護(OVP)、過負荷保護(OLP)、短絡保護(SCP)等の各種安全回路をサポートしている。本体サイズは125(W)×100(D)×63.5(H)mmとなる。
 価格は以下の通り。

小型の電源ユニットとしては意外に注目の同製品。400W+80PLUSスタンダード認証となって新モデルが登場
価格ショップ
「MITY MITE 3」
¥6,560パソコンハウス東映
¥6,970フェイス秋葉原本店
¥6,980パソコンショップアーク
TWOTOP秋葉原本店
ソフマップ秋葉原リユース総合館

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中