このページの本文へ

もうFlashは要らない!?スマホ用CSS3アニメを作ろう (2/3)

2011年11月21日 11時00分更新

文●古籏一浩

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

グループ化とフェード処理

 画像によっては説明が必要な場合もありますから、配置した画像の下にキャプションを付けておきましょう。文字の配置やサイズ調整は前回学習した通りです。

【図】fig7.png

画像とキャプションを配置

 次に、画像とキャプションの文字にフェード処理を設定します。フェードイン/アウトは画像と文字の両方が同時に実行される必要がありますが、それぞれに処理を設定するのは手間です。そこで、グループ化機能を利用して、画像と文字を1つのグループとしてまとめておきます。グループ化すると、グループ内の画像や文字はまとめて移動したり不透明度を変更したりできるので便利です。

 画像と文字を選択します。複数の画像や文字を選択するにはステージ上でマウスをドラッグして画像と文字を囲みます。

【図】fig8.png

ステージ上でドラッグして画像とキャプションを囲む

 この状態でEditメニューから「Group/Nest Objects」を選択します。

【図】fig9.png

Editメニューから「Group/Nest Objects」を選択するとグループ化される

 画像と文字が1つのグループとして作成されます。グループとして作成されるとタイムラインに「Nested Group」という名前の項目が作成されます。

【図】fig10.png

タイムラインにNested Groupという項目が作成される。内包される画像や図形、文字などは字下げして表示される

 これでグループ化できましたので、次に不透明度を変化させてフェード処理を実行しましょう。

 フェード処理はグループ全体に適用するのでタイムライン上でNetsed Groupを選択します(すでに選択されている場合は何もしなくても大丈夫です)。Timelineメニューから「Add Keyframe at Playhead」を選択しキーを追加します。

【図】fig11.png

キーを追加する

 右側のキー(●)をクリックして選択します。画面右側にあるプロパティパネルのTransformsカテゴリ内にあるOpacityの値を0%にします。

【図】fig12.psd

Opacityの値を0%にする

 再生ヘッドを動かすと画像と文字が同時にフェードアウトするのが分かります。

【図】fig13.png

画像と文字が同時にフェードアウトする

 実際に再生してみると、すぐにフェードアウトしてしまいます。本来は切り替わる直前になったらフェードアウトするようにしたいはずです。そこで、フェードアウト開始となる時間まで再生ヘッドを移動させます。再生ヘッドを移動させたらTimelineメニューから「Add Keyframe at Playhead」を選択しキーを追加します。

【図】fig14.png

フェードアウト開始時間にキーを追加する

 この状態でも再生させると時間が短いためか、すぐにフェードアウトしてしまいます。再生時間を引き延ばすにはタイムライン上にあるキー(●)をドラッグして調整します。これで基本的なフェード処理のできあがりです。

【図】fig15.png

再生時間やフェード時間はタイムライン上にあるキー(●)をドラッグして調整できる

複数の画像を読み込む

 次に、複数の画像を読み込んで切り替えるようにします。複数の画像を配置するには、先ほど説明した画像ツールを使って1つずつ配置する方法と、FinderやExplorerのウィンドウからドラッグ&ドロップする方法がありますが、ドラッグ&ドロップの方が簡単です。配置先の座標も同じになるのでスライドショーには便利です。

【図】fig16.psd

画像をSencha Animator内にドラッグ&ドロップして配置

【図】fig17.png

複数の画像がまとめて配置される

 画像を配置したらキャプションを付けていきます。画像が複数重なって分かりにくい場合は、タイムラインにある目のアイコンをクリックすると画像や文字の表示を切り換えられます。

【図】fig18.png

目のアイコンをクリックすると表示/非表示を切り換えられる

 あとは画像と対応するキャプションを選択してグループ化していきます。

【図】fig19.png

画像と文字をグループ化する

 グループ化したら先ほどと同様にフェード処理を設定します。複数の場合は、フェードアウトだけでなくフェードインの処理(不透明度)も設定します。設定しないと文字が重なって表示されてしまいます。

 設定したら再生して動作を確認します。

【図】fig20.png

フェード処理を設定する。再生すると画像がフェードしながら切り替わる

この連載の記事

一覧へ

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

Webディレクター江口明日香が行く