このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

T教授の「戦略的衝動買い」第169回

フランク・ミューラーのジョーク腕時計「フランク三浦」を衝動買い

2011年11月17日 12時00分更新

文● T教授、撮影● T教授

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 フランク・ミューラーと言えば、“ブレゲ”の再来、と称される時計師「フランク・ミューラー」氏のカリスマ性が最大の認知をあげている企業だ。そしてその時計師の名前をそのままブランド名に冠した腕時計は個性的デザインの時刻表示文字、腕に沿った湾曲した本体デザインが特徴だ。

ジョークモデルも本物のフランク・ミューラー(中央)のユニークな文字デザイン、湾曲した本体構造を採用している

 当然、今回ご紹介する両モデルとも、そこら辺はしっかりと“なんちゃって”を踏襲している。そして、1つは大型のスケルトン・モデル、もう1つのモデルは、すべての針が逆回転し、文字盤も裏側からみた文字盤デザインを採用したカラフルなモデルだ。

フランク三浦初号機 逆回転モデル(右)の文字盤はすべてが反対に表示される、当然、3つの針も逆時計の針周り(左回り)する鏡に映してみると普段見慣れた腕時計の表情が現れる。とっさの場合に時刻を読み違える危険性は多いので、時間的余裕のあるときに使いたい腕時計だ

 実用腕時計として時刻を瞬時に読み取るには多少の慣れが必要だが、あらゆるシチュエーションで話題にのぼることは確実な腕時計だ。文字盤中央に書かれた「フランク三浦」のブランド・ロゴ、背面に、どちらかと言えば自慢げに大きく書かれた「非防水」の表示。そして逆回転する、3つの秒針、分針、時針、いずれも腕時計自慢の仲間が集まっても一歩も引けをとらないオバカ仕様が素晴らしい。

文字板中央に自慢げに書かれた裏向きの「フランク三浦」ロゴもともと完全防水なんて期待はしていないが、「非防水」と書かれるとかえって新鮮だ

T教授

今回の衝動買い

アイテム:フランク三浦「スケルトン大型・金宅(キムタク)モデル」「元祖 フランク三浦初号機 逆回転モデルfranken steiner」
価格:3990円(上野エスエス商会とAmazonにて購入)

T教授

 日本IBMから某国立大芸術学部教授になるも、1年で迷走開始。今はプロのマルチ・パートタイマーで、衝動買いの達人。
 T教授も関わるhttp://www.facebook.com/KOROBOCLで文具活用による「他力創発」を実験中。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン