このページの本文へ

「デルらしいカッコよさ」—薄型ノート「XPS 14z」発表会

2011年11月16日 22時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 デルは、14型ノートPC「XPS 14z」の発表会を開催した。XPS 14zはすでに発売中で、直販価格は7万9980円から(関連記事)。

 発表会では、デル コンシューマー&SMB事業本部 マーケティング本部長 原田洋次氏がXPS 14zを紹介。最近は「デルが変わった」「デルらしくなくカッコイイ」と言われることがあるが、XPS 14zは自信を持って「デル製品の中では一番カッコイイ」といえる製品とした。

「XPS 14z」を紹介するデル コンシューマー&SMB事業本部 マーケティング本部長 原田洋次氏

 現在デルは、ソフト、ハード、サービス、クラウドなどを組み合わせて提供できるトータルソリューションカンパニーとして、「Power to do more」というタグライン(企業ロゴとともに表示されるキャッチフレーズ)を展開。パソコン/ITを通じてユーザーに“力”となるソリューションを提供することを目指しているという。

 その中で、コンシューマー向けには「More You」(もっとあなたらしく)キャンペーンを新たに公開。個人ユーザーのニーズに応じた最適なカスタマイズを施した製品、ソリューションを提供することで、夢をかなえてもらう、お手伝いできる存在を目指す。

「デル」ロゴとともに掲載されている「Power to do more」タグライン

 またXPS 14zは、このコンセプトに沿った夢を実現できる製品として登場したことを説明。13型ノートサイズの筐体に14型液晶を備えており、“デルらしい”スタイリッシュなデザイン、重量、性能、価格を特徴として挙げた。

 さらに、発売に合わせて「XPS 14z発売記念イベント」を六本木ヒルズ 大屋根プラザにて20日まで開催することが発表された。来場者がXPS 14z実機を触れるタッチ&トライ形式ブースを設置するとともに、トリックアートを展示する。

来場者がXPS 14z実機を触れるタッチ&トライ形式ブースを設置

 来場者は、自分が実現したい夢を書いてもらったパネルとともにトリックアート前にて撮影し、Facebook内のデル公式ページに掲載することが可能。撮影/掲載した来場者には、プレゼントがその場で当たる抽選会に参加できる。

イベント会場に設置されたトリックアートその場で当たるプレゼント(抽選)を用意

 参加者第1号として登場したのは、XPS 14z広告イメージキャラクターを務めるモデルの一靖(いっせい)さんと鮎美さん。自分の夢として、一靖さんが、「かっこいい人たちとつながりたい」、鮎美さんは「世界進出」と書いていた。

一靖さんの実現したい夢は「かっこいい人たちとつながりたい」、鮎美さんは「世界進出」

■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jpおすすめパック
製品ラインナップ
インテルバナー