このページの本文へ

MSI「X79A-GD45」、「X79A-GD65(8D) Frio Adv.」

LGA 2011対応のX79搭載マザーボードが一斉発売【MSI編】

2011年11月14日 23時46分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 “Sandy Bridge-E”こと「Core i7-3960X Extreme Edition」と「Core i7-3930K」の発売と同時に、Intel X79 Expressチップセットを搭載したマザーボードも発売。MSIからは2モデルが登場している。

Intel X79 Expressチップセットを搭載したマザーボード。MSIからは2モデルが登場している

 なお、Intel X79 Expressの詳細については「Core i7-3960XとX79マザーが放つエクストリームな性能とは?」を参照のこと。

「X79A-GD45」

X79採用のミドルレンジモデル「X79A-GD45」。新たに「DrMOS II」が追加となった「ミリタリークラスIII」を採用する

 X79採用のミドルレンジモデル。主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×3(動作モードはx16+x16+x8)、PCI Express(2.0) x1×4で、マルチGPU(CrossFire X/SLI)をサポート。メモリスロットはDDR3が4本で、対応はDDR3-2400(OC)/2133(OC)/1800(OC)/1600/1333/1066、最大32GBまで搭載可能。

I/O部もシンプルな製品となっている

 オンボードインターフェースには、ギガビットイーサネットや8chサウンド(Realtek/ALC892)、SATA2.0×2、SATA3.0×4、USB 3.0×4(ルネサス)、IEEE 1394を搭載する。

価格ショップ
「X79A-GD45」
¥24,980ドスパラ パーツ館
¥25,800パソコンショップアーク
ソフマップ秋葉原リユース総合館
ZOA秋葉原本店
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
PC DIY SHOP FreeT

「X79A-GD65(8D) Frio Adv.」

Thermaltake製のCPUクーラー「Frio Advanced」がバンドルされるユニークな「X79A-GD65(8D) Frio Adv.」。X79採用マザー発売記念に製品だ

 X79採用のハイエンドモデル。発売記念としてThermaltake製のCPUクーラー「Frio Advanced」がバンドルされる限定モデルとなる。
 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×3(動作モードはx16+x16+x8)、PCI Express(2.0) x1×3(E2、E5スロットはx16スロット形状)で、マルチGPU(CrossFire X/SLI)をサポート。メモリスロットはDDR3が8本で、対応はDDR3-2400(OC)/2133(OC)/1800(OC)/1600/1333/1066、最大128GBまで搭載可能。

ギガビットイーサネットはIntel製を採用。メモリスロットも8本用意されるハイエンドモデルとなる

 オンボードインターフェースには、ギガビットイーサネット(intel/82579V)や8chサウンド、SATA2.0×4、SATA3.0×4、USB 3.0×4(ルネサス)、IEEE 1394を搭載する。

価格ショップ
「X79A-GD65(8D) Frio Adv.」
¥30,980ドスパラ パーツ館
¥31,470フェイス秋葉原本店
¥31,500パソコンショップアーク
ソフマップ秋葉原リユース総合館
ZOA秋葉原本店
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
TWOTOP秋葉原本店
PC DIY SHOP FreeT

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中