このページの本文へ

GMOクラウド、電子ブックサービスにアプリ内課金機能

2011年11月14日 09時34分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 GMOクラウドは11月10日、同社が運営するSaaS型電子ブック作成サービス「ビズパレット電子ブックサービス」のアプリ内課金機能を実装したと発表した。

 同機能により「ビズパレット電子ブックサービス」で電子ブックストアアプリを作成でき、個々の電子ブックの販売が可能となる。

 また同社は、アプリ内課金機能に対応した第一弾電子ブックストアアプリとして、JOYSOUNDブランドを展開するエクシングの電子ブックストアアプリ「ホシカフェ」の配信をAppStoreで開始した。

 「ビズパレット電子ブックサービス」は、営業カタログや文書、書籍などの原稿データから、簡単に電子ブックを自動で作成、公開できるサービス。作成した電子ブックの配信環境にはクラウドソリューションを採用し、環境を選ばず、自由度の高い運用が可能。電子ブックの作成は、クラウド上で提供している管理画面上から、携帯・タブレット端末の、それぞれの画面サイズに適した電子ブックの生成および各デバイスの配信管理が可能となる。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く