このページの本文へ

SilverStone「SST-PS07B」

SilverStoneの人気micro ATXケースに姉妹モデルが誕生

2011年11月12日 23時49分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SilverStoneから、Micro ATXケースの新製品「SST-PS07B」が発売となった。比較的廉価な「Precision」シリーズに属する製品で、価格も7000円台となっている。

「SST-PS07B」 SilverStone「Precision」シリーズに属するMicro ATXケースの新製品「SST-PS07B」

 エントリークラス「Precision」シリーズから、SilverStoneのお家芸とも言えるマザーボード倒立レイアウトを採用するmicro ATX対応PCケースの新製品が登場した。
 内部の構成は、基本的には人気の「SST-TJ08B-E」をベースとしたもの。フロントに備える「180mm Air Penetrator(徹甲弾)ファン」を120mmファン×2(950rpm/18dBA)に変更することで、リアまで直線的なエアフローレイアウトは維持したまま、コストダウンと静音化を実現した。

内部の構造は人気の「SST-TJ08B-E」をベースにしており、お家芸とも言えるマザーボード倒立レイアウトを採用。リアまで直線的なエアフローレイアウトは維持したまま、コストダウンと静音化を実現した

 ベイ数は5インチ×2、3.5インチ×1(シャドウベイとしても利用可能)、3.5インチシャドウ×4、2.5インチシャドウ×1。電源ユニット(奥行き160mm対応)はトップレイアウトを採用し、リア部には120mmファン1基を増設可能。フロントI/Oは内部ヘッダピン仕様のUSB 3.0×2(USB2.0ヘッダ変換ケーブル付属)が利用可能だ。

この完成度で7980円と、価格は安いという印象。「SST-TJ08B-E」と並んで人気のmicro ATXケースとなりそうである

 なお、搭載できるCPUクーラーの全高は165mmまでで、重量級CPUクーラーを安定して設置できる位置調整可能なCPUクーラーホルダーが装備されている点も変わりはない。そのほか、サイズは210(W)×400(D)×374(H)mmで、重量は5.2kg。フロントパネルは強化プラスチックにアルミアクセントを施してあり、ボディはスチール製となる。
 価格は以下の通りだ。

価格ショップ
「SST-PS07B」
¥7,900OVERCLOCK WORKS
¥7,980クレバリー1号店
ドスパラ パーツ館
ツクモパソコン本店
パソコンハウス東映

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中