このページの本文へ

「SSOもできる! LDAP Manager楽得キット」

アシスト、Password Assistant SuiteベースのSSO付きID管理

2011年10月28日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 10月27日、アシストは低価格化を実現したID管理製品「SSOもできる!LDAP Manager楽得キット」を関東地区限定での提供を開始した。

 SSOもできる!LDAP Manager楽得キットは、エクスジェン・ネットワークスが開発したID統合管理ツール「LDAP Manager」の機能限定版にシングルサインオン機能を付与した「Password Assistant Suite」をベースに、アシストの支援サービスを付加した製品。含まれる機能限定版ライセンスは、通常ライセンスに比べて最大22%の低価格で提供する。ID管理を行なう上で特にニーズの高い機能に特化した内容になっており、ユーザー情報の取り込みや配信、Active Directoryとの連携など、ID統合管理のために最低限必要な機能が備わっている。

 加えて、ユーザーの利便性向上も求められるケースが多いことから、シングルサインオン機能が追加されている。

 また、アシストによる支援サービスは、同社がこの分野の顧客支援で培ったノウハウをもとに、オリジナル・テンプレートを使用した要件確定、製品設計、構築/テストなどが含まれており、実装期間の工数圧縮も可能になるという。

 製品は、Password Assistant Suite/管理者メンテナンスの機能を提供する「LDAP Manager楽得キット ライセンス」、要件確定支援/製品設計支援などを提供する「LDAP Manager楽得キット 支援サービス」で構成され、価格は前者が321万円から、後者が200万円からとなる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ