このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ズボンが素晴らしすぎるミーナ隊長がついにリリース!

2011年10月26日 23時36分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今週も萌え上がる美少女フィギュアが数多く入荷! まずは、「ストライクウィッチーズ」のミーナからお届けしていこう。

第501統合戦闘航空団隊長ミーナが凛々しく見参!

 連合軍第501統合戦闘航空団「ストライクウィッチーズ」の隊長の「ミーナ・ディートリンデ・ヴィルケ」が、壽屋から発売された。
 今回、ミーナが発売されたことで、先に発売されている「エーリカ・ハルトマン」と「ゲルトルート・バルクホルン」と合わせてカールスラント3人組が勢ぞろいとなる。発売されたミーナはこれまで同様、回転時と静止時のプロペラパーツが用意されている。
 全高250mmで、1/8スケール。価格はコトブキヤ秋葉原館で7140円、ソフマップアミューズメント館で6380円となっている。
 またコトブキヤ秋葉原館の4階で、デコマスと商品サンプルがそれぞれ展示されている。

パッケージ表・裏

コトブキヤ秋葉原館で展示中の商品サンプルの全身と表情アップ

左からの全身と後ろから

ミーナの持つMG42は、今回も非常に高いクオリティー

下から見上げると可愛らしい尻尾がチラリと見える

市長の娘が姿を変えて再び登場!

 DCコミックのヒロインを山下しゅんや氏がジャパニーズスタイルに大胆にアレンジした「バットマン」のヒロイン「バットガール」が、衣装を着替えて再び登場した。
 先に発売されているバットガールは、ブルー×ゴールドとなっていたのに対して、今回発売された「バットガール ブラックコスチューム」は、バットマンの衣装とお揃いの光沢のあるブラックとゴージャスかつセクシーな雰囲気を持つゴールドカラーの組み合わせとなっている。
 全高250mmで1/7スケール。価格はコトブキヤ秋葉原館で6510円。また、同店では商品サンプルの展示も行なわれていた。

パッケージ表・裏

コトブキヤ秋葉原館で展示中の製品サンプルの全身とアップ

左右それぞれの上半身のカット

後ろ姿はこんな感じ

バットガールが踏みつけるガーゴイルの台座は完成度が高い!

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ