このページの本文へ

PLEXTOR「PX-256M2P」

書込440MB/sのPLEXTOR製高速SSDが登場 流通量は少なめ

2011年10月22日 23時19分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 PLEXTORブランドのSATA3.0(6Gbps)対応2.5インチSSD「M2Pシリーズ」から、容量256GBモデルの「PX-256M2P」が発売された。

LEXTORブランドのSATA3.0(6Gbps)対応2.5インチSSD「M2Pシリーズ」から、容量256GBモデル「PX-256M2P」が発売

 すでに発売中の128GBモデル「PX-128M2P」の上位にあたる製品。サーバーグレードをうたうMarvell製コントローラー「88SS9174」に、東芝製MLC NANDフラッシュを搭載。さらにDRAMキャッシュにDDR3 512MBを実装する。
 最大転送速度は読み込み500MB/sec、書き込み440MB/sec。もともと高い書込み性能を特徴とする同シリーズだが、「PX-256M2P」では「PX-128M2P」よりも書込み速度がさらに向上している。なおIOPSは共通で、読み込みが70万IOPS、書き込みが6.5万IOPS。
 価格および販売ショップは以下の通り。確認した限り、流通量は非常に少ない。

書込み速度がさらに向上し440MB/secを実現。確認した限り、流通量は非常に少ない

価格ショップ
「PX-256M2P」
¥46,800パソコンショップアーク
PC DIY SHOP FreeT(完売)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中