このページの本文へ

大型の有機ELディスプレーが印象的

Android 4.0スマホ「GALAXY NEXUS」 ドコモ版に最速接近!

2011年10月19日 18時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ドコモから今日発表された「GALAXY NEXUS SC-04D」。ASCII.jp編集部では実機を触る機会があったので、先行して写真を掲載しよう。

HD Super AMOLEDの4.7型ディスプレーが大きく美しい

 短時間ながらもテストもできたので、レポートものちほど掲載予定だ。楽しみにしていてほしい。

 なお、今回テストしたのは試作機なので、背面のロゴなどは変更が生じる可能性が高い。その点には注意していただきたい。

背面はシルバーでややザラザラとしている。ロゴなどは変わる可能性が高いGALAXY S II(左)と並べたところ。感覚的には一回り大きくなっている
Android 4.0では、画面下部のキー類はHoneycombタブレットのようにディスプレーに表示されるソフトキーになる
サイドから見るとディスプレー部が内側に緩やかにカーブを描いているのがわかるだろう
サムスン電子製端末らしくmicroUSB端子は下部でフタなどはない。リアカメラは500万画素
ロック画面から直接カメラ機能を起動できるのはAndroid 4.0で搭載された新機能だ
「GALAXY NEXUS SC-04D」の主要スペック
メーカー サムスン電子
ディスプレー 4.7型有機EL(HD Super AMOLED)
画面解像度 720×1280ドット
サイズ 約68×136×8.8mm
重量 約135g
CPU Ti OMAP 4460 1.2GHz(デュアルコア)
OS Android 4.0
Xi対応 ×
3G最大通信速度(下り/上り) 14.4Mbps/5.7Mbps
カメラ画素数 リア:約510万画素CMOS/イン:130万画素CMOS
テザリング
FeliCa ×
ワンセグ ×
赤外線 ×
防水 ×
連続待受時間 未定
連続通話時間 未定
カラバリ Titan Silver
発売時期 11月

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン