このページの本文へ

ドコモ冬モデル発表会 スマホ新製品は15機種 Xiスマホは4台!第11回

ドコモ、Android 4.0の「GALAXY NEXUS」を11月日本発売!

2011年10月19日 14時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NTTドコモは、グローバルでも発表があったばかりの世界初のAndroid 4.0(コードネーム:Ice Cream Sandwitch)搭載端末「GALAXY NEXUS」(サムスン電子製)を日本に導入。「GALAXY NEXUS SC-04D」として、11月に発売することを発表した。

正式発表された「Ice Cleam Sandwitch」のロゴ
前日の発表会での予告どおりに最新Android 4.0端末が早くも11月にドコモから発売

 GALAXY NEXUSの最大の特徴は、前述のとおり現時点でリリース済みの唯一のAndroid 4.0端末である点。Android 4.0では、Android 3.x(Honeycomb)タブレットなどと同様に、「戻る」「ホーム」 「最近使ったアプリ」がソフトキーとして用意されるほか、顔認識によるロック解除など、UIや機能が大きく刷新されている。

 ハードウェアの主なスペックとしては、CPUに1.2GHz動作でデュアルコアのTi「OMAP4460」を搭載。ディスプレーは4.7型有機ELで「HD Super AMOLED」と名付けられており、解像度は720×1280ドット。

 ネットワークについては、サムスン電子のグローバル向けリリースではLTE版も存在しているようだが、ドコモ向けは3Gのみ対応。最大通信速度は下り14Mbps/上り5.7Mbps。テザリングやspモードには対応するが、おサイフケータイやワンセグといった国内ユーザー向けの機能は用意されていない。カラバリは「Titan Silver」の1色。

シルバーの背面が魅力的
「GALAXY NEXUS SC-04D」の主要スペック
メーカー サムスン電子
ディスプレー 4.7型有機EL(HD Super AMOLED)
画面解像度 720×1280ドット
サイズ 約68×136×8.8mm
重量 約135g
CPU Ti OMAP 4460 1.2GHz(デュアルコア)
OS Android 4.0
Xi対応 ×
3G最大通信速度(下り/上り) 14.4Mbps/5.7Mbps
カメラ画素数 リア:約510万画素CMOS/イン:130万画素CMOS
テザリング
FeliCa ×
ワンセグ ×
赤外線 ×
防水 ×
連続待受時間 未定
連続通話時間 未定
カラバリ Titan Silver
発売時期 11月

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン