このページの本文へ

今回も行列か!? ソニーが4K2Kプロジェクターの体験会を開催

2011年10月17日 20時12分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ソニーの4Kホームシアタープロジェクター「VPL-VW1000ES」 ソニーの4Kホームシアタープロジェクター「VPL-VW1000ES」

 ソニーが4Kホームシアタープロジェクター「VPL-VW1000ES」の体感会を実施する。CEATEC JAPAN 2011の初日に100分待ちの列を作ったあのプロジェクターの映像を、発売(12月下旬)前に体験できる貴重な機会だ。

 ハイビジョンの4倍という高精細な映像を堪能できるVPL-VW1000ESだが、それだけではなく、マルチチャンネルアンプ「TA-DA5700ES」や3Wayスピーカーシステム「SS-NA5ES」、センタースピーカー「SS-NA8ES」、サブウーファー「SA-NA9ES」などのオーディオ機器と組み合わせ、これまでにない迫力の映像と音を体験できる。

 体験会は東京と大阪の2ヵ所で実施。東京の開催日は10月22日と23日で、場所は銀座 ソニービル4Fのシアタールーム。1日あたり20回(1回あたり約20分)の上映を行なう。

 大阪は11月12日と13日で、場所は梅田 ハービスENT 4Fのソニーストア 大阪。こちらは1日2~3回程度の上映で、事前予約をした人が優先となる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン