このページの本文へ

通販サイトランク1位に「Joshin」…サムライズ調査

2011年10月12日 11時04分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 サムライズは10月11日、各社のショッピングサイトトップページのサイトパフォーマンス計測結果をランキングで発表した。

 「通販サイトランキング」では、前回と変わらず「Joshin ネットショッピング」(上新電機)が1位を獲得。2位は「たのめーる」(大塚商会)、3位「ヒルズコレクション」(オークローンマーケティング)、4位「ヨドバシ.com」(ヨドバシカメラ)、5位「QVCジャパン」(QVCジャパン)、6位「スクロールショップ」(スクロール)、7位「ファンケルオンライン」(ファンケル)、8位「ニッセンのオンラインショップ」(ニッセン)、9位「Misumi Web Order System」(ミスミグループ本社)、10位「山田養蜂場のオンラインショッピング」(山田養蜂場)だった。

 「衣料品通販総合ランキング」部門では、前回7位の「マルイ – marui website ―」(丸井)が均一性と可用性を改善して1位にランクイン。 「健康食品通販サイトランキング」部門では、前回と変わらず1位は「ヒルズコレクション」(オークローンマーケティング)となった。「化粧品通販総合ランキング」部門)では、前回6位の「VERNAL ONLINE」(ヴァーナル)が1位を獲得した。

 ■「部門別ランキング」(http://www.samuraiz.co.jp/product/gomez/ranking/index.html

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く