このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ミクZ4、3年目の本気! SUPER GT激闘記 第37回

もてぎ応援シートの締め切りまであと2日!

ついにラス前、九州戦! ミクさん祝勝会&イカちゃん生放送

2011年10月01日 00時00分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ミクさんおめでとう! 注目あびるF1レーサーも来場
シーズン2勝目の祝勝会が盛大に開催される

 ミクZ4が国内での初優勝、今シーズン2勝目を上げてから早2週間。今日から九州・大分でオートポリス戦だが、その直前に、富士での優勝を記念して9月28日の夜に渋谷でGSR主催の祝勝会が開催された。

イベントスタートまでは、富士戦の様子が映し出されていた

スタートの挨拶は大橋監督だ

もはやチームの宴会部長のような鈴木代表が、乾杯の音頭をとった

映像を見ながらのトークではレアな情報が盛りだくさん。番場選手は昨年のもてぎ戦を含めて散々イジられまくった

 平日の夜というビジネスマンにはキビシイ日程ながら、ミクZ4チームの国内初優勝を祝おうと全国から多くの個人スポンサーが駆けつけた。ニコニコ生放送が始まる前までは、富士戦決勝の映像を見ながら、谷口選手と番場選手がレースを解説してくれるという豪勢な場面も。プロの現役ドライバー視点でレースを解説してもらえるなんて、より一層ディープに楽しめたことだろう。

 ニコニコ生放送では、新しいグッズとお待ちかねのダイキャスカーが発表されて、大盛り上がり。今回は都合により参加できなかった右京SDもビデオメッセージで出演し、個人スポンサーに感謝するとともに、オートポリスに挑むチームには激励を飛ばした。いつもは時間通りに終わらなかったりするが、今回はドワンゴが協力した公式生放送だったので、きっちり時間通りに終了した。

右京SDはビデオレターで出演。なんて律儀な人なんだ

平日(水曜)の夜にもかかわらず、関東のみならず日本各地からファンが集結した! この団結力こそがミクZ4の原動力なんだ!!

 そして、宴もたけなわ。そろそろイベントもお開きかと思いきや、安藝社長の口から飛んでもない発言が飛び出した。

 今ここに、小林可夢偉選手が向かってます! みんな、どうする?

 帰り支度を始めていた人もこの言葉を聞いては、たとえ明日の仕事が早くても、帰るに帰れないというもの。たまたま前日に日本に帰国し、同時刻に渋谷近くにいたので顔を出せるとのこと。皆、そわそわしながら愛しのミクさん……ならぬ可夢偉選手の到着を待った。しばらくすると、本当にキターーーーー! 生放送も何もない、1時間押しのタイミングだったので(会場に無理を言って延長していただいた)、ここだけの話、ぶっちゃけトークを連発。当然、ASCII.jpでも書けません(笑)。ごめんなさい! 何が話されたかは、当日参加した人だけの特権だ(絶対ブログにもTwitterにも書いちゃダメだぞ!!)。

レースクィーンの撮影タイムも設けられた! こんな間近でけしからんコスチュームのミクサポーターズを撮影できるなんて。サーキットじゃこんな機会、まずないぞ!

ついに登場! 現在、唯一の日本人F1パイロット、小林可夢偉選手。シンガポールはお疲れさまでした! そして来週の鈴鹿戦、期待してます

ちょっと(いやかなり)生々しい話が多く出て、とてもじゃないがASCII.jpでは書けないことばかり(笑)

 そんなこんなで、気がついたらもう今日はオートポリス戦の予選当日だ。現地へ応援に行く人はもちろん、秋葉原のパブリックビューイングやテレビで観戦する人も、ミクZ4のチャンピオン獲得カウントダウンを精一杯応援しよう!

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ