このページの本文へ

ハードオフと楽天オークション、中古品買い取りサービスを開始

2011年09月30日 09時51分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 ハードオフコーポレーションと楽天オークションは10月1日、楽天スーパーポイントを活用したハードオフへの中古品買い取りサービスを共同で開始すると発表した。

 同企画では、不用品や引越し・部屋の片付けの際に出てくる物をユーザーが気軽にリユース品として出すことを促し、限りある資源を有効に活用することを目的としている。

 具体的には、ハードオフに不用品を持ち込んだ楽天会員へ、楽天スーパーポイントが100ポイントを付与。ユーザーは、楽天オークションの同企画にエントリーして受付番号を取得し、受付完了画面か受付完了メールを印刷しハードオフの各店舗に不用品とともに持ち込むと、買い取りカウンターで楽天スーパーポイントが受け取れる。

 両社は今後、インターネットを活かした買い取りと販売促進を検討するとしている。

 ■「ハードオフ・楽天オークション 共同企画」   (http://auction.rakuten.co.jp/event/hardoff/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く