このページの本文へ

KDDI×Facebook、「ダイガク生活応援キャンペーン」開始

スリムクラブ内間、Facebookで「友だち欲しい…」

2011年09月29日 16時50分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Facebookが29日、KDDIと共同で大学生向けの「ダイガク生活応援キャンペーン」を開始。東京・法政大学で発表会を開催した。発表会にはお笑い芸人のスリムクラブも登場し、大学生たちと一緒にFacebookの「講義」を受けた。

 キャンペーンの柱は、Webサイト「DAIGAKU★GRAFFITI」(大学グラフィティ)。自分の通っている大学の友達がどれだけFacebookに参加しているかが分かったり、Facebook上の友達を“推薦”してトップページにアイコンを表示する「推しトモ」機能などがある。

 KDDIは今後、Facebookでつながった友だちが受けている授業がわかるAndroidアプリ「すごい時間割」や、Facebook上での趣味嗜好から友だちとの“距離”をセンチメートル単位で表示するWebアプリ「Friendsメジャー」機能などをリリース予定だ。

「DAIGAKU★GRAFFITI」(10月上旬オープン)。自分の通っている大学の友達がどれだけFacebookに参加しているかが分かる
お笑い芸人・スリムクラブ。「Facebookで何をしたいか?」と聞かれ、内間(右)は「友だちが欲しいですね…」と話した

 発表会で「Facebookをやっているか」と聞かれたスリムクラブ真栄田は、「これから使いたい。ライブの告知とかに使いたいですね」と回答。

 一方の内間は「Facebookで友だちが欲しいですね……」と切ない答えを返し、真栄田が「(内間は)社交的じゃないので、友だちが少ないんですよ。“知人”だけは多いんですけど」と追い打ち。会場をさらに切ない空気にした。

 内間は最近子供ができたばかり。「Facebookに写真上げたら出産祝いもらえるかも」と真栄田が話をふると、「うへへへへ……分かりました」とニヤついていた。

 子供の名前は「世那」。那覇出身の内間は「世界の世、那覇の那をとった」と命名の理由を話した。「“世界から那覇へ”という意味を込めた」という内間に、真栄田は「逆だろうよ! 縮小しちゃってんじゃねーか! そこは世界に開かれろよ」とツッコんでいた。

最後は大学生と一緒に「いぃよ!」ではなく「イイネ!」とポーズをキメていた

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン