このページの本文へ

買いたいタイミングを予測、ALBERTが新サービス開始

2011年09月27日 09時48分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 レコメンドエンジンや対話型の意思決定システムなどを展開するALBERTは9月26日、顧客の行動履歴を時間軸で分析することで買いたくなるタイミングを予測し、サイトの商品レコメンデーションやコールセンターでのアウトバウンド、販促メールの送信などを最適化するサービスの提供を開始した。

 具体的には、過去の購買履歴を時間軸で分析することで、各セグメントの顧客が特定のイベントに対して、いつアクションを起こしたかというデータを作成。購買確率の高くなる時期を予測し、最適な販促メールの配信タイミング、コールセンターがアウトバウンド施策を実施するタイミングをルール化し、ECサイトやコールセンターを支援する。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く