このページの本文へ

一定個数到達で取引成立、楽天「共同購入」に“条件付き”機能

2011年09月22日 09時58分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 楽天は9月21日、同社が運営するインターネットショッピングモール「楽天市場」で提供している、注文者数によって販売価格が変動するショッピングサービス「共同購入」をリニューアルした。

 今回のリニューアルでは、販売店があらかじめ設定した一定の個数に達すると初めて取引が成立する「条件付き共同購入」機能を追加。さらに、楽天スーパーポイントの利用も可能となった。今後は、購入できる残りの個数をグラフ化して見やすく表示するなど、ユーザビリティーの改善も順次行っていく。

   また、楽天市場の出店店舗に向けては、通常、購入額の1%が購入者に付与される楽天スーパーポイントの倍率を、これまでの通常購入と同様に「共同購入」対象商品についても商品別に変更できる機能を追加した。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く