このページの本文へ

柳谷智宣の「真似したくなるPC活用術」第80回

Tumblrで情報を収集・活用する技

2011年09月06日 12時00分更新

文● 柳谷智宣

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ネット上の情報を片っ端から収集する

 読んでいるウェブページをコメント付きで投稿するなら、ブックマークレットを利用するのが手軽だ。ブックマークをクリックするだけで、Tumblrへの投稿ウィンドウが開き、コメントを入力して即投稿できる。役に立ったり、人に教えたいウェブページなどを投稿しよう。コメントはタグのように単語で付けてもいいし、自分の意見を長文で投稿してもいい。

Tumblrのページ下部のリンクから「便利ツール」を開き、「Share on Tumblr」のブックマークレットをブックマークに追加する「はい」をクリック
Tumblrに投稿したいウェブページを開き、ブックマークレットをクリックするコメントを入力し、「保存・公開」をクリックする投稿できた。リンク部分をクリックすると、ウェブページが開く

 ウェブページの一部や画像、動画などをTumblrに投稿するなら、Firefox+「Tombloo」アドオンが最強だ。さまざまなソーシャルサービスに簡単な操作で投稿できるアドオンで、Tumblr使いには必須のスグレモノ。まずは「GitHub Inc.」のウェブページから「tombloo.xpi」をダウンロードしよう。続いて、ダウンロードした「tombloo.xpi」をFirefox上にドラッグ&ドロップするとインストールできる。最後に、アドオンの設定でアカウント情報を入力しよう。

ウェブページの中ほどからファイルをダウンロードするファイルをFirefoxのウィンドウにドロップするとインストールできる

 Tomblooアドオンが使いやすいのは、ワンクリックで投稿を完了できること。コメントなしで、どんどんTumblrに放り込みたい時に重宝する。投稿する内容は、マウスポインタの位置や選択しているオブジェクトによって異なるのも便利だ。例えば、何もないところで右クリックすると、「Share - Link」という項目が表示される。クリックすれば、即投稿完了だ。文字を選択した状態では「Share - Quote」、画像を右クリックすれば「Share - Phot」となる。

右クリックメニューから「Share...」→「Phot」をクリックする上から、画像を投稿、選択したテキストを投稿、ページリンクを投稿したところ

 もちろん、コメントを付けることもできる。右クリックメニューから「Share ...」をクリックすると、サブメニューが開く。ここから投稿する項目を選ぶと、コメントなどを設定するウィンドウが開く。

右クリックメニューから「Share...」→「Phot」をクリックする左上の▼をクリック
タグやコメントを入力し、「Post」をクリックするコメント付きで登録できた
YouTubeの動画は左上の投稿者部分を右クリックし、「Share...」→「Video - YouTube」をクリックする投稿した動画は、Tumblrのダッシュボード上で再生できる

 面白い情報を発信しているTumblrユーザーがいるなら、フォローして閲覧すればいい。フォローするほどではないが、特定の発言に興味を持ったなら「リブログ」する。Twitterでいうリツイートと同じようなものだ。リブログした投稿は、元のユーザーへのリンクと共に再投稿される。自分をフォローしてくれている人に投稿を見せたい時にも利用できる。

ほかのユーザーのTumblrページで右クリックし、「Share - ReBlog - Tumblr link」をクリックするリブログできた

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン