このページの本文へ

Aqua Computer「airplex modularity system」シリーズ

独Aqua Computerの水冷用大型ラジエーター3種が日本上陸

2011年09月03日 23時20分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Aqua Computer製の新型ラジエーター3モデルが登場、オリオスペックで販売が開始された。

「airplex modularity system 140 mm, aluminum fins, D5 pump, stainless steel side panels」

「airplex modularity system 140 mm, aluminum fins, D5 pump, stainless steel side panels」 140mmファン1基が装着可能なアルミフィン仕様のラジエーターとポンプ/リザーバータンクが一体となった「airplex modularity system 140 mm, aluminum fins, D5 pump, stainless steel side panels」

 140mmファン1基が装着可能なアルミフィン仕様のラジエーターとポンプ/リザーバータンクが一体となった製品。発売未定ながらオプションパーツを使うことで、縦置き/横置きでの外付けでの設置も可能という。価格は2万7800円。

刻印
mode in germonyと刻印が入った本体。発売未定ながらオプションパーツを使うことで、縦置き/横置きでの外付けでの設置も可能だ

「airplex modularity system 360 mm, aluminum fins, one circuit, stainless steel side panels」
「airplex modularity system 360 mm, copper fins, one circuit, stainless steel side panels」

2モデル
120mm角ファン×3基が装着可能な大型ラジエーター2モデル。前述の「airplex modularity system 140 mm, aluminum fins, D5 pump, stainless steel side panels」も連結可能だ

 どちらも120mm角ファン×3基が装着可能な大型ラジエーターだ。前者がアルミフィン、後者が銅製フィンとなる。
 いずれも外付けでの利用が可能なほか、今後発売予定のオプションパーツを使うことで、両者を連結または積み重ねすることもできる。さらに前述の「airplex modularity system 140 mm, aluminum fins, D5 pump, stainless steel side panels」も連結可能だ。
 価格はアルミフィンモデルが1万5800円、銅製フィンモデルが2万1800円となっている。

連結
今後発売予定のオプションパーツを使うことで、両者を連結または積み重ねることもできる

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中