このページの本文へ

子安武人が演じる講談CDが付属

今度の表紙は伊達政宗! 歴史魂のVol.4が近日発売

2011年09月02日 20時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 さまざまな切り口で歴史に登場する人物を掘り下げて紹介する、歴史を遊びつくす超娯楽ヒストリーマガジン「歴史魂(れきしだましい)」の「Vol.4」が、9月6日に発売される。定価は680円。

「歴史魂(れきしだましい)Vol.4」

 Vol.4の特集は、巻頭特集「伊達政宗 天下覇権へのシナリオ ~五つのIF~」と、伊達政宗にフォーカスを当てた特集。“もし、伊達―徳川―北条連合が成立していたら”“もし、大坂の陣で秀頼・幸村を保護していたら”という「政宗が天下を取るための五つの条件」にスポットを当てて、それぞれを検証・架空シナリオを付けて「政宗の天下覇権」を予想する。

 そのほか、近日発売されるPS3ソフト「戦国BASARA 宴」の特集や、軍師とは何をやるのかという疑問を連作マンガ「黒田にゃん兵衛」のキャラクターをもとに紹介する「サルでも勝てる軍師入門」などが用意されている。

 おなじみの付録の講談CDには「高杉晋作 回天! 馬関海戦!」を収録。高杉晋作の最大の見せ場「馬関海戦」を題材に、ベテラン人気声優の子安武人さんが演じる。公式サイトには、ダイジェスト版が視聴できるほか、子安さんからのWeb限定のメッセージも公開されている。ぜひ視聴いただきたい。

■関連サイト

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ