このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

秋の夜長はこのオンラインゲーム&PCで遊べ! 第1回

ASCII.jpオススメ、話題のオンラインゲーム10本を大紹介

2011年08月23日 13時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ファンタジーアース ゼロ

  • メーカー:スクウェア・エニックス/ゲームポット
  • 提供時期:提供中
  • プレー料金:無料(アイテム課金制)
  • URL:http://www.fezero.jp/

 スクウェア・エニックス開発、ゲームポットが運営する「ファンタジーアース ゼロ」は、最大100人のプレイヤーによるリアルタイム対戦が楽しめるオンラインアクションRPGだ。8月22日に新デザイン防具12種類と武器11種類が新登場し、27日には大規模なオフラインイベント「メルファリア大感謝祭2011」が開催される。

「ファンタジーアース ゼロ」

大規模なオフラインイベントにも注目だ

C9(Continent of the Ninth)

  • メーカー:ゲームオン
  • 提供時期:提供中
  • プレー料金:無料(アイテム課金制)
  • URL:http://c9.gamechu.jp/

 ゲームオンが運営する「C9」(Continent of the Ninth)は、韓国NHNGames(WEBZEN)が3年間をかけて開発したオンラインRPG。戦闘時にターゲットを選択する必要がない「ノンターゲティングバトルシステム」を採用しており、臨場感あふれる戦闘を実現している。また、キーボードとマウスを組み合わせたコンボアクションにより、多彩な攻撃が可能だ。課金形態は、アイテム課金型となっている。

「C9」

このゲームで遊べ!
「Rift: Planes of Telara」

 「週刊アスキー」のムラノが、出来のいい「MMOらしいMMO」と推薦するのが、Trion Worlds の「Rift: Planes of Telara」だ(以下、Rift)。

週刊アスキーのムラノ。オススメするゲームは、Trion Worlds の「Rift: Planes of Telara」だ

 Riftのゲームいいところは、レベリング(レベル上げ)が簡単なことで、現在のレベル上限である50に(ぶっ通しでやれば)1週間程度で到達できるという。ただし、そこに到達してからが“本当のRift”だと話す。レベル上限に達するとクエストがほぼなくなり、あとは自分のキャラクターをどう強化するかというスタイルになる。

 Riftでは、職業としてまず4種類の「Calling」が用意されており、さらにこれが8種類の「Soul」に分岐している。キャラクター作成では、1つのCallingを選んで、3つのSoulを選択する。たとえばWarriorであれば、攻撃型/防御型の特性によりPaladinやChampionに分かれている。Riftの特徴的な点が、この3つのSoulを目的によって組み替え可能なことで、今日は防御主体、あるいはアタッカー役なので攻撃主体でという感じで選択できるのだ。

 また、ほかのプレーヤーに対する攻撃が強化されるPvP専用のSoulが存在し、対人戦を行なうなら、これが重要になる。Soulの組み合わせが自分のキャラクターの強弱に影響するため、戦う前などにこれを考えてプレーするのがRiftの醍醐味となっているのだ。“鉄板”の組み合わせを見つけられても、アップデートで変化したりするため、常に目的に合った最強の状態を研究することになる。

 また、協力プレーが苦手な人でも手軽にグループを組めるシステム「パブリックグループ」を挙げた。モンスターとの戦いの際、ボタンひとつでパブリックグループに参加でき、戦闘が終わり目的を達成したらそのまま解散ということが可能なのだ。

「Rift: Planes of Telara」

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン