このページの本文へ

Apple Geeks 第51回

今あらためて「Apple Remote」をリスペクト

2011年08月12日 12時00分更新

文● 海上忍

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

まだまだ使える、「Apple Remote」

 もはやApple RemoteはMacに標準装備されないが、1980円で購入することはできる。MacBook Airなど赤外線受光部(IRレシーバー)まで廃止したマシンもあるが、今年発売されたMacBook ProやiMacにはいまだIRレシーバーが搭載されているので、Apple Remoteさえ用意すれば、リモコンとして活用できる。

「MacBook Air」(Mid 2011)のシステム環境設定「セキュリティとプライバシー」ペイン。赤外線レシーバーの項目は見当たらず、Apple Remoteを使う術はない

 むしろ、「iTunes」での曲送りなど単純な操作については、Apple RemoteのほうがいちいちiOSアプリを起動するよりスマートだ。適材適所で使うのならば、レガシーどころか、Apple Remote以上の入力デバイスは思いつかない。この辺りを十分理解しているからこそ、アップルは赤外線サポートをバッサリ終わらせないのだろう。

WiiリモコンやPS3用リモコンもサポート
遠隔操作用ソフト「Remote Buddy」

 サードパーティ製ソフトを導入するという手もある。ここに紹介する「Remote Buddy」(シェアウエア、19.99ユーロ/約1531円)は、Apple Remoteはもちろん、サードパーティ製USB赤外線レシーバーを利用できるし、Bluetoothベースの「Wiiリモコン」やPS3用リモコン「BDリモートコントローラ」まで使えてしまう。

「Remote Buddy」を起動後、Apple Remoteの「MENU」ボタンを押すと、ボタンにどのような機能がアサインされているか確認できる

初代Apple Remoteもサポートされている

 Apple RemoteをiTunes以外で使うことも簡単だ。設定パネルの「Mapping」タブを表示すると、カレンダーソフト「iCal」やビューワーソフト「Preview」といった標準装備のものから、「Adobe Reader」や「Firefox」などサードパーティ製のものまで、多数のソフトを操作するための設定内容を確認できる()。「PowerPoint」と「Keynote」という、プレゼンテーションツールの定番もしっかり押さえている。

サポートされるアプリケーションが全面に表示されているときは、「Mapping」タブで設定したとおりApple Remoteで操作できる

「PowerPoint」と「Keynote」といったプレゼンツールはもちろん、「GarageBand」も遠隔操作可能

変わったところでは、蔵書管理ソフトの「Delicious Library 2」にも対応している

「Remote Buddy」でコントロールできるソフトと機能(抜粋)
ソフト名 機能
Adobe Bridge
CS2/CS3/CS4/CS5

Adobe Photoshop
Lightroom 1/2/3
スライドショーの再生/停止/終了、スライド切り替え
Adobe Reader 冒頭/末尾ページへの移動、表示ページ変更、拡大/縮小表示、全画面表示
Aperture 再生開始/停止/ポーズ、スライド切り替え
Audio Hijack/
Audio Hijack Pro
ひとつ前/後のセッション、録音開始/停止、ミュート機能のオン/オフ
CaminoFirefox ページ/タブの切り替え表示、スクロール、文字の拡大縮小、ウィンドウ/タブを閉じる
Delicious Library 2 蔵書コレクションのナビゲーション、情報表示
DivX Player 再生開始/停止、早送り/巻き戻し、再生スピード変更、表示サイズ変更、フルスクリーンのオン/オフ
DVD Player 再生開始/停止、早送り/巻き戻し、音量変更、メインメニュー表示、チャプター移動
GarageBand 録音開始カウントダウン、録音開始/停止、再生開始/停止、早送り/巻き戻し、冒頭/末尾への移動
GraphicConverter 5.9.1以降 拡大縮小、スライドショー再生開始/停止、スライド切り替え
iCal 日/月/年表示の切り替え、日付移動、ナビゲーション
iPhoto スライドショー再生開始/停止、スライド切り替え
iTunes 再生開始/停止、早送り/巻き戻し、プレイリスト/ライブラリーのブラウズ、音量変更
Keynote 3/
4(iWork 08)/5(iWork 09)
プレゼンテーションの開始/停止、スライド切り替え
MPlayer OSX 再生開始/停止、早送り/巻き戻し、フルスクリーンのオン/オフ
Opera ウィンドウ切り替え、スクロール、文字の拡大縮小、再読み込み
PowerPoint X/
2004/2008/2011
プレゼンテーションの開始/停止、スライド切り替え
QuickTime Player 再生開始/停止、早送り/巻き戻し、音量変更、表示サイズ変更
Safari ひとつ前/後のページやタブを表示、スクロール、文字の拡大縮小、次のリンク、リンクをクリック、再読み込み
プレビュー 冒頭/末尾ページへの移動、表示ページ変更、拡大/縮小/回転表示、全画面表示

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中