このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

メガテンユーザー歓喜! 「デビルサバイバー2」がお目見え

2011年07月28日 22時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アトラスの人気RPG“女神転生”シリーズの流れを汲む、シミュレーションRPG「デビルサバイバー2」が発売を迎えた。同タイトルは2009年1月にニンテンドーDS用として発売された「女神異聞録デビルサバイバー」の続編タイトルとなっている。
 ストーリーは、ある日突然、悪魔と契約する能力を得た主人公が、悪魔軍団を作りあげ、謎の侵略者“セプテントリオン”や主人公以外の悪魔と契約する能力を手にした悪魔使いたちと戦っていくというもの。“女神転生”シリーズの醍醐味である悪魔合体なども健在だ。
 秋葉原のショップでは、コーナー展開をしているショップが複数あった。ショップでの動きは好調な様子で、ショップスタッフからは「男性、女性ともに購入していっています」や「女神転生シリーズファンが購入していっているので、結構良い数字が出るかと思います」と話していた。

ニンテンドーDS用「デビルサバイバー2」の価格は、6279円となっている
ソフマップでは特典テレカが用意されていた
メッセサンオーの特典は、13人の悪魔使いのイラストが描かれたカードだ

figma付き限定版が好調!
「クイーンズゲイト スパイラルカオス」

 “クイーンズブレイド”シリーズのPSP用ゲーム第2弾「クイーンズゲイト スパイラルカオス」が店頭に並んだ。ゲームシステムは前作と同じく、美少女闘士たちがガチンコバトルする対戦型シミュレーションRPG。
 前作では、“クイーンズブレイド”シリーズに登場する美闘士がキャラクターとして登場していたが、本作には「もえたん」の“魔法少女 虹原いんく”や、“サムライスピリッツ 密林の守護者 チャムチャム”、“ザ・キング・オブ・ファイターズ 紅の忍 不知火 舞”などのクイーンズゲイトとして発売されている作品の枠を超えたキャラクターが登場している。
 さらに、前作「クイーンズブレイド スパイラルカオス」を所有しているユーザーは、セーブデータの引き継ぎにより資金2万と所持していたキャラクターの追加コスチュームが使用可能となっている。
 発売されたパッケージには、ゲームディスクのみの通常版のほかに、「figma マジカルパティシエ まろん=まかろん」を同梱した“激乱パック”が用意されている。
 ショップスタッフによると「ゲームファンの方は通常版を、作品ファンの方は激乱パックを購入していっているので、上手に棲み分けができているんじゃないでしょうか」と話していた。

「クイーンズゲイト スパイラルカオス」の通常版の価格は6279円、figma付きの“激乱パック”は1万479円どちらを購入してもメーカー特典のリバーシブルトートバックが数量限定で付くとのこと
メッセサンオー本店で展示されていたfigma マジカルパティシエ まろん=まかろん
戦闘で負けた際に発生する衣装の破損を再現したボディーと表情パーツの展示も行われていた
特典のテレカは、ソフマップ、メッセサンオーの2店舗で用意
ゲーマーズの特典は、枕カバーとなっていた

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ