このページの本文へ

NECが業界でも圧倒的に高い収納数という製品を発表

4Uに60巻収容可能なテープライブラリ「iStorage T60A」

2011年07月28日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 7月27日、NECは磁気テープライブラリ装置「iStorage Tシリーズ」において、世界最高という収納効率を実現した省スペース型新モデル「iStorage T30A」、「iStorage T60A」を発売した。

4U筐体にテープカートリッジを最大60巻収納可能な「iStorage T60A」

2U筐体に30巻収納できる「iStorage 30A」。従来機器比1.5倍の収納数となるとなる

 ローエンドモデルのiStorage T30Aは、高さ2Uのラックスペースに、磁気テープドライブ「LTO Ultrium」テープカートリッジを最大30巻収納できる。一方、ミドルレンジモデルiStorage T60Aは、高さ4Uに最大60巻収納を可能だ。同社の同一高さの従来機に比べ、1.5倍以上の実装効率に向上し、業界でも圧倒的に高い収納数を実現したという。

 また、「LTO Ultrium4」「LTO Ultrium 5」のテープドライブを、iStorage T30Aには2台、iStorage T60Aには4台まで搭載でき、最大2TB/時間(非圧縮時)の高速データ転送・高速バックアップが可能だ。

 価格は、iStorage T30Aが149万円から、Storage T60Aが248万円から。出荷開始時期は8月10日となる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ