このページの本文へ

HTML5でiPhoneアプリ開発!PhoneGap入門 (2/5)

2011年07月25日 14時20分更新

文●古籏一浩

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

PhoneGapのダウンロード

 NimbleKitと同様、iOS (iPhone/iPad/iPod touch) のアプリを作成する場合は、Mac本体が必要です(現在販売されているMacであれば機種は問いません)。また、開発環境である「Xcode」をインストールし(今回はXcode 3を使います)、実機での動作確認用にプロビジョニングファイルを作成しておきましょう。開発環境の構築方法については、NimbleKitの解説記事で説明していますので参照してください。

開発環境Xcodeのインストール/プロビジョニングファイルの作成
http://ascii.jp/elem/000/000/606/606521/

 最初に、PhoneGapをダウンロードしましょう。PhoneGapは以下のページの右上にある「Download」ボタンからダウンロードできます。

【図】1.psd

PhoneGapのページ

 ダウンロードボタンをクリックすると自動的にダウンロードが始まり、ダウンロードフォルダに「phonegap-0.9.5.1.zip」が保存されます。ZIPファイルを展開して「phonegap-0.9.5.1」フォルダを開きます(ここでは0.9.5.1を使用していますが、これ以降のバージョンでも動作しますので適宜読み替えてください)。

【図】3.png

phonegap-0.9.5.1フォルダを開く

 iOSフォルダ内にある「PhoneGapInstaller.pkg」をダブルクリックして開きます。

【図】4.png

PhoneGapInstaller.pkgアイコンをダブルクリックする

 PhoneGapのインストーラーが起動します。基本的にカスタマイズする項目はありませんので、インストーラーの指示にしたがってインストールを進めてください。途中で注意事項などが表示されたら確認して「続ける」ボタンをクリックします。

【図】5.psd

PhoneGapインストーラーが起動する。起動したら「続ける」ボタンをクリックする

【図】8.png

インストールが開始される

 正常にインストールが完了したら「閉じる」ボタンをクリックします。インストールがうまくいかない場合は、インストーラーを再度起動してやり直してください。それでもうまくいかない場合は、Mac OS Xのユーザーを新規で作成してやり直すか、Xcodeの再インストールなども試してみてください。

【図】9.psd

インストールが完了した

この連載の記事

一覧へ
Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く