このページの本文へ

日本のFacebookユーザ数、6.5%増の385万人

2011年07月19日 09時05分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 インターネット関連サービスを提供するセレージャテクノロジーは7月15日、アジア各国のFacebook推定ユーザ数を発表した。

 約6.5億人のユーザを抱え、世界最大のソーシャルメディアとなったFacebookのアジアのユーザ数は、上位3カ国に変動はなく、1位は「インドネシア」で3917万人、2位は「インド」で3042万人、3位は「フィリピン」で2548万人だった。

 日本の増加率は6.5%増の385万人となり前月の13.7%増に引き続き増加。また政府がFacebookをブロックしている中国は約6000人の微増で50万人となった。

 対人口比ユーザ数割合は、1位のブルネイが53.9%、2位の香港が53.4%、3位がシンガポールで52.6%となっており、日本は16位の3.0%だった。

 なお、日本最大手のmixiのユーザ数は2337万人で、日本でのFacebookユーザ数はmixiの16%程となっている。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く