このページの本文へ

リンクスが自作PCパーツ専門のショールームをオープン

2011年07月14日 17時00分更新

文● ASCII.jp編集部 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 MSI、Antec、Corsairなどの国内販売代理店であるリンクスインターナショナルが、自作PCパーツ専門のショールーム「リンクスSR(ショールーム)」を明日15日からオープンする。

東京メトロ銀座線末広町駅0分の好立地にオープンする「リンクスSR(ショールーム)」

 場所は東京メトロ銀座線の末広町駅4番出口そば、カレーハウスCoCo壱番屋の隣りだ。ここは以前ANTECのショールームがあった場所だ。
 ショールームでは、同社が取り扱うMSI、Antec、Corsair、GIGAZONE、ENERMAX、Tt eSPORTSの製品展示に加えて、新製品発表会やユーザー参加型のイベントも積極的に開催していくとのこと。
 営業時間は11:00~19:00まで、定休日は水曜日と日曜日となる。

ショールームでは、リンクスインターナショナルが取り扱う各メーカーの新製品を展示している
リンクスインターナショナルの川島義之社長が内覧会で挨拶。DIY市場のさらなる活性化を目指して、この場所で積極的にイベントやキャンペーンを展開していくと語ったパートナー企業とともに鏡開きを行ない、ショールームのオープンを祝う
MSIは、PCI Express3.0をサポートするマザーボードを披露。さらに同社独自の品質基準「ミリタリークラスII」コンセプトをアピールした80センチ(ミリではない)はあるであろう超巨大なファンを展示中。これは一見の価値あり!?
イラストレーター白四さんが描く、リンクスSRのイメージキャラクター。名前はまだないショールームには、白四さんとゆかりのある著名なイラストレーターさんから寄せられた色紙も展示されている

 なお15日と16日は、オープン記念イベントとして、豪華ノベルティグッズが当たるくじ引きや、「アンテッ子」ちゃんなどでおなじみのイラストレーター、白四さんがデザインしたキャラクターイラスト入りうちわの配布、じゃんけん大会などを実施する。

オープン記念イベントとして、イラストレーターの白四さんがデザインしたうちわを配布。PCパーツ業界の萌えキャラが勢揃いしたレアモノだ

リンクスSR

住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田6-14-9 秋葉原MFビル1F (地図
アクセス:東京メトロ銀座線 末広町駅より徒歩0分、JR秋葉原駅より徒歩7分
営業時間:11時~19時
定休日:水曜日、日曜日

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中