このページの本文へ

高解像度液晶採用の7型タブレットが発売に

2011年06月17日 11時30分更新

文● 樋口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 高解像度パネルを採用したAndroid 2.3タブレット「M801」がaPad専門店に入荷、販売されている。

「M801」
製品パッケージには「Mobile Internet Devices」を示す「MID」の文字。ディスプレーは光沢仕様でフロントカメラも搭載されている

 ディスプレーに解像度1024×600ドットという、高解像度液晶を採用したAndroid 2.3搭載タブレット「M801」が発売となった。7型タブレットといえば800×480ドットの製品が主流だが、本製品は1024×600ドットの液晶を採用。一度により広い領域を表示できるのが特徴だ。

 主なスペックは、CPUに動作周波数800MHzの「Tlechips TCC8803」を採用、メインメモリーに512MB、ストレージ用に4GBのフラッシュメモリー、200万画素のカメラ、最大32GBまで対応したmicroSDカードスロットを搭載。外部出力用にminiHDMI端子を備えるほか、無線LAN(IEEE802.11b/g)にも対応する。

 本体サイズは幅194×奥行き12×高さ119mm、重さは415g。価格は2万3500円。

インターフェース
インターフェースは左からイヤフォンジャック、電源コネクター、microSDカードスロット、USB端子、miniHDMI、電源スイッチが並ぶ。背面にはスピーカーが搭載されている
側面
戻るボタン、メニューボタン、ホームボタンが並ぶ。操作ボタンやインターフェースが本体の一角に集中しているため、片手持ちの際の操作感も悪くはなさそうだ

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン