このページの本文へ

2011年のビジネスプリンター&複合機大集合第3回

高速なページプリンタの新機種「SPEEDIA V2500」

オフィス消灯で電源もOFF!カシオのA4カラーページプリンタ

2011年06月10日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 6月9日、カシオ計算機は省電力を追求した高速ページプリンタ「SPEEDIA(スピーディア)」シリーズの新製品「SPEEDIA V2500」を発表した。

省電力を追求した高速ページプリンタの新製品「SPEEDIA V2500」

 A4対応のページプリンタのSPEEDIA V2500は、両面印刷・マルチページ印刷の活用やミスプリントの防止を支援する「簡単エコ印刷ナビ」、カーボンオフセット付き「回収協力トナードラムカートリッジ」(一体型)など、従来のエコロジー重視の機能を搭載しつつ、より省電力化を図った。従来機のSPEEDIA V2000に比べ、消費電力を約26%削減したほか、オフィスの消灯にあわせて電源をオフにする機能を装備する。フルカラーで約11.5円/枚、モノクロで約2.8円/枚の低ランニングコストを実現。本体の耐久性も約2倍に引き上げ、36万ページとなった。

 サイズは400(W)×480(D)×387(H)mmで、重量はオプション未装着時で29kgとなる。価格は11万3400円(税込)。発売は7月1日。

■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事
最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ