このページの本文へ

2台目に丁度良い? LGから「Optimus ME LG-P350」が発売

2011年06月09日 12時00分更新

文● 樋口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 LG ElectronicsからAndroid 2.2採用のスマートフォン「Optimus ME LG-P350」が発売となった。

「Optimus ME LG-P350」
手のひらに収まる、非常にコンパクトな本体。価格もこの手の製品としては安めなので2台目のスマートフォンにいいかもしれない

 Optimus ME LG-P350は、エントリーユーザー向けのスマートフォン。同じく同社が販売する「Optimus chat」や「Optimus Pad」の姉妹モデルとなる製品だ。

 本体は2.8型(320×240ドット)のディスプレーを採用した海外モデル。クロック周波数600MHzのCPUを採用し、メインメモリーに256MBを搭載する。現行モデルと比較してしまうと少々物足りないスペックだが、ウェブブラウジング等の普段使いなら問題なさそうだ。

裏面
裏面にはSIMカードスロットや、バッテリーが搭載できる。スイッチ類は正面部分に集約されており、小型の筐体でも扱いやすい配慮がされている

 そのほかの主な仕様は、ストレージ用に512MBのフラッシュメモリーを採用し、300万画素のカメラを搭載。最大32GBまでに対応したmicroSDカードスロットのほか、GSM(GPRS、EDGE)、UMTS(HSDPA)等の通信仕様に対応したSIMカードスロットを備える。また、無線LAN(IEEE 802.11b/g)とBluetooth(2.1)などの通信機能にも対応。

 サイズは幅57.5×奥行き12.2×高さ108mm、重量は110g。Jan-gle秋葉原本店にて、2万6800円で販売中だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン