このページの本文へ

CORSAIR「CC600TWM-WHT」

CORSAIR製PCケース「CC600T」にホワイトモデルが追加

2011年05月21日 23時08分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CORSAIR製PCケース「CC600T」のホワイトカラーモデルとなる「CC600TWM-WHT」が本日発売された。

CORSAIR製PCケース「CC600T」のホワイトカラーモデル「CC600TWM-WHT」

 この製品は2010年10月に登場したCC600Tのカラーバリエーションモデルとなるもの。ミドルタワーながらフルタワー並みの拡張性とメンテナンス性、冷却性能を実現したというのがウリのケースだが、新たに左サイドパネルをアクリル窓としている。そのほか、基本スペックは変わっていない。
 価格は1万9800円で、アークやクレバリー1号店、ツクモパソコン本店で販売中だ。

ワンタッチで容易に開閉可能なサイドパネルには、新たにアクリル窓が付いた

フロントトップ部には200mmファン用の大きなファンコントロールノブが搭載されている。アクセスポートはUSB3.0×1、IEEE1394×1、左側にUSB2.0/1.1×4、さらに音声入出力端子を備える


【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中