このページの本文へ

Palit「GeForce GTX 560 1GB Sonic Platinum」

Palitから早くも3モデル目の「GeForce GTX 560」が発売に

2011年05月18日 23時01分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 昨日デビューとなったNVIDIAの新型GPU「GeForce GTX 560」。すでにお伝えしている通り、秋葉原のショップでは今日から一斉に販売が始まっているが、新たにPalit製の新モデルを確認したので紹介しておこう。

Palit NVIDIAの新型GPU「GeForce GTX 560」。Palitから新たに1モデル追加で計3製品が販売中だ

 発売されたのは、コア/シェーダー/メモリクロックが順に900MHz/1800MHz/4200MHzとなる「GeForce GTX 560 1GB Sonic Platinum」(型番:NE5X560HHD02-1140F)。搭載メモリはGDDR5 1GB、出力コネクタはDVI/HDMI/D-subという構成だ。
 販売しているのはドスパラ パーツ館。価格は1万8980円となっている。なお、同社からはビデオメモリ2GB版の「Palit GeForce GTX 560 2GB」 と、ノーマルクロック版となる「Palit GeForce GTX 560 1GB」がすでに販売されている。

「GeForce GTX 560 1GB Sonic Platinum」
コア/シェーダー/メモリクロックが順に900MHz/1800MHz/4200MHzとなる「GeForce GTX 560 1GB Sonic Platinum」

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中