このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

Lenovo Ideaシリーズ大研究 第72回

顔認証システム、バックアップ/復旧ソフトを紹介

レノボ「VeriFace」で“セキュリティの顔”になる!

2011年05月21日 11時00分更新

文● エースラッシュ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

1度起動するだけでトラブル対策が完了!?
バックアップ/復旧ソフト「OneKey Recovery 7.0」

 電源ボタンの隣にある矢印が描かれたボタンで起動できるソフトが、「OneKey Recovery 7.0」だ。これはシステムのバックアップ、リカバリー(復旧)、リカバリーディスクの作成を担当している。

IdeaPad Z570(10242HJ)を初めて起動したときに、トラブルに備えて「OneKey Recovery 7.0」を起動して、バックアップもしておきたい

 まずシステムバックアップでは、システムの現状を丸ごとバックアップしてくれる。特定フォルダーのデータのみをバックアップするなどの機能はなく、システム設定を丸ごとバックアップする点が特徴だ。初心者が分かりやすいようシンプルな機能に徹しており、扱いやすい。

 システムリカバリーでは、トラブル発生時に、あらかじめ作っておいたバックアップデータ、もしくは工場出荷時に登録されているデータを利用して復旧を行なう。

 リカバリーディスクの作成は、工場出荷時に戻すためのリカバリーディスクの作成や、バックアップ時に戻すリカバリーディスクの作成が可能だ。お気に入りの環境ができたら一度バックアップを行ない、リカバリーディスクを作っておけばいざという時にも簡単に同じ環境が手に入る。

リカバリーディスクを作っておけば、いざという時も安心だ

 またOneKey Recovery 7.0は、Windowsが起動できないほどのトラブルになっても役立つ。電源オフ状態でOneKey Recovery起動ボタンを押すと、Windows 7を起動しない特別なモードで立ち上がり、復旧作業を行なえる。

 さらに、Windows起動前にウィルススキャンを実行する機能もありがたい。ウィルスが原因でWindws 7が起動できない場合は、この機能で対応するだけで解決できる可能性があるからだ。

 充実の機能を詰め込んだハードウェアに、便利なユーティリティを揃えたIdeaPad Z570。「Microsoft Office Home & Business 2010」もインストールされており、家庭でもビジネスでも役立つことは請け合いだ。

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中