このページの本文へ

すべて見せます!! 「iPad 2」を全力チェック! 第4回

「iPad」「iPad 2」徹底比較! どこが変わった速くなった?

2011年05月13日 17時00分更新

文● 林 佑樹(@necamax

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

初代「iPad」と「iPad 2」の
CPU性能やメモリー性能をチェック

ベンチマークアプリ「Checkup」

 A5デュアルコアプロセッサーに変わって、iPad 2の処理性能がどれだけパワーアップしたのか。ここではベンチマークアプリ「Checkup」を利用して、スコアの違いを見てみよう。

左が初代iPad、右がiPad 2の「Checkup」によるベンチマークの結果。スペックはおおむね倍化といったところ

 まずはCPUテストだ。秒間辺りの演算回数は初代iPadは357million、iPad 2は625millionと2倍近いスコアをたたき出している。メモリーのほうは、Memory Copyは約28MB/sec上昇。File Write Speedはほぼ2倍となり、File Read Speedは逆に速度ダウンという結果となった。

Checkup
作者 Mason Brown Development 価格115円
ファイル容量0.1MB カテゴリユーティリティ
対応デバイスiPhone/iPod touch
およびiPad互換
対応OSiOS 2.2以降

国民的ガールフレンド「ラブプラス iR」

 また、ベンチマーク実数値と、いわゆる利用体験がイコールとは限らないため、実際に見慣れたアプリでグラフィックス性能をチェックしてみた。

 使用したアプリは、コナミデジタルエンタテインメントのエンターテインメントアプリ「ラブプラス iR」だ。初代iPad、iPad 2ともほぼ同じような状況で、グラフィックス機能を酷使し、確認しやすいアプリという前提で選んでみた。その他のゲームもあるが、以下に掲載する比較動画を考えると同時プレイが厳しいというのもある。

 ユーザーならば分かると思うのだが、初代iPadの場合だと、動きが気持ち滑らかではない。しかし、iPad 2では俺の凛子実に滑らかに動いてくれた。そんな俺の凛子の様子を録画したのでチェックしてもらいたい。

「ラブプラス iR」の立ち上げから比較を開始した。若干だが、iPad 2の起動が速い。そのあとの待機状態の動きもビデオ録画で分かるくらいフレームレートに差がある。またフリック操作での追従性にも注目してもらいたい
ラブプラス iR
作者 コナミデジタルエンタテインメント 価格600円
ファイル容量54.3MB カテゴリエンターテインメント
対応デバイスiPhone/iPod touchおよびiPad互換
(ARカメラ機能についてはiPad 2非対応)
対応OSiOS 3.1.3以降

(次ページへ続く)

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中