このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

OVFとEVFの両方が使える「ハイブリッドビューファインダー」搭載

持つだけで幸せ!? 大人のコンデジ「FinePix X100」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

APS-CサイズのCMOSセンサーを採用

コマンドレバーを使用することで、絞り優先AEなどでの絞り値や、ISO感度を1/3EV単位で変更することができる

写真手前の「コマンドレバー」を使用することで、絞り優先AEなどでの絞り値や、ISO感度を1/3EV単位で変更することができる

 贅沢なレンズ、凝ったファインダーに組み合わされる撮像素子は、1230万画素のAPS-CサイズCMOSセンサーである。富士フイルム独自の「EXR CMOS」センサーではなく、従来型の正方CMOSセンサーだ。

 撮影感度はISO 200~6400(拡張モードでISO 100とISO 12800を選択可能)。ことさら高解像度を求めたセンサーではないので、単位画素あたりの感度は十分だと思う。

感度別撮影サンプル(日中)

ISO 100

ISO 100(拡張感度)

ISO 200

ISO 200

ISO 400

ISO 400

ISO 800

ISO 800

ISO 1600

ISO 1600

ISO 3200

ISO 3200

ISO 6400

ISO 6400

ISO 12800

ISO 12800(拡張感度)

感度別撮影サンプル(夜景)

ISO 100

ISO 100(拡張感度)

ISO 200

ISO 200

ISO 400

ISO 400

ISO 800

ISO 800

ISO 1600

ISO 1600

ISO 3200

ISO 3200

ISO 6400

ISO 6400

ISO 12800

ISO 12800(拡張感度)

 このCMOSセンサーと同社の新しい画像処理エンジン「EXRプロセッサー」の組み合わせで、「ダイナミックレンジ400%拡大」や「フィルムシミュレーションモード」など、同社のデジタルカメラでおなじみの機能がちゃんと実現されている。

フィルムシミュレーション別撮影サンプル

PROVIA

PROVIA

Velvia

Velvia

ASTIA

ASTIA

B&W

B&W

B&W(Yフィルター)

B&W(Yフィルター)

B&W(Rフィルター)

B&W(Rフィルター)

B&W(Gフィルター)

B&W(Gフィルター)

セピア

セピア

大人の所有欲を満たせてくれるコンデジ

 機能面ではハイブリッドビューファインダーが最大の特徴であるX100だが、見た目に分かりやすいところだけではなく、細かい使用感、操作感といった、人の感覚に訴えかけてくる部分がたくさんある。

 現代のデジタルカメラの性能として申し分なく、さらに所有した喜びも感じさせてくれる本機は、“大人のコンパクトデジタルカメラ”と言えるだろう。


■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン