このページの本文へ

「QVCマリンフィールド」新看板、開幕戦前にお披露目

文●通販通信

2011年04月14日 09時37分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 QVCジャパンは4月12日、旧称「千葉マリンスタジアム」に掲出した施設名称看板を、2011年度プロ野球シーズン開幕初日にあわせて一般公開した。

 同日午前11時30分に、熊谷俊人千葉市長、千葉ロッテマリーンズの瀬戸山隆三球団社長、QVCジャパンの代表取締役CEOのクリス・ホロビン氏と代表取締役社長の佐々木迅氏が、共同で「QVCマリンフィールド」の新看板の除幕を行った。

 「QVCマリンフィールド」正面玄関上の外壁には2つの看板を掲出。同日公開した上部の看板は、高さ3.9メートル、幅11メートル(基板を含まず)で、QVCのロゴと施設名称をひとつの意匠にまとめている。同看板には内照式を採用し、夜間に点灯した時にはロゴが18色に変化する。

 また、ステンレススチールの枠にアクリル材をはめ込んだ看板本体には600基のRGB型LEDユニットが組み込まれ、コンピュータ制御により様々な色と、色の切り替わり方が演出でき、電気使用量を大幅に抑えることも可能となった。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く