このページの本文へ

米Google、"ファーマー・アップデート"を全世界に適用、ユーザフィードバックもアルゴリズムに反映

文●渡辺隆広/SEMリサーチ

2011年04月12日 08時35分更新

記事提供:SEMリサーチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

米Google、"ファーマー・アップデート"を全世界に適用、ユーザフィードバックもアルゴリズムに反映

米Googleは2011年4月11日、2月下旬に実施した検索結果の全体的な品質を高めることを目的としたランキングアルゴリズムを、全世界の英語圏Googleユーザにも適用したと発表した。対象は、英語圏のGoogle(google.com.sg、google.co.ukなど)各サイトと、検索結果の言語を英語に設定しているユーザー。

さらに、ユーザが手動でブロックしたURL情報の中でも、信頼性が高いものについてアルゴリズムに取り組む方針も発表。検索アルゴリズムがまだ評価できていない、広範囲の低品質サイトの排除を狙う。この変更は、米国内検索クエリの2%程度に影響が及ぶという。

High-quality sites algorithm goes global, incorporates user feedback
http://googlewebmastercentral.blogspot.com/2011/04/high-quality-sites-algorithm-goes.html

カテゴリートップへ

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く